デイミアン・チャゼル監督のミュージカルドラマ、Netflixが放送権獲得 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年9月18日 > デイミアン・チャゼル監督のミュージカルドラマ、Netflixが放送権獲得
メニュー

デイミアン・チャゼル監督のミュージカルドラマ、Netflixが放送権獲得

2017年9月18日 10:00

デイミアン・チャゼル監督「ラ・ラ・ランド」

デイミアン・チャゼル監督
Photo by Alberto E. Rodriguez
/Getty Images for WGAw
[拡大画像]

[映画.com ニュース] アカデミー賞6部門に輝いた「ラ・ラ・ランド」のデイミアン・チャゼル監督によるミュージカルドラマ「The Eddy(原題)」が、Netflixで放送されることがわかった。

米Deadlineによれば、Netflixオリジナルドラマとなる本作は、多様な文化が入り混じる現代のパリを舞台に、ライブハウスとそのオーナー、ハウスバンドを描くもので、フランス語、英語、アラビア語の会話が繰り広げられる。8話構成で、ジャック・ソーンが脚本を執筆。チャゼルは制作総指揮のほか、2話分の監督を務める。「シックス・フィート・アンダー」「ニュースルーム」のアラン・プールも制作総指揮に名を連ねる。

また、ドラマのオリジナル楽曲を、アラニス・モリセットのアルバム「ジャグド・リトル・ピル」、マイケル・ジャクソンのアルバム「バッド」で知られるソングライター、グレン・バラードが手がけるようだ。撮影はフランスで行われる。

チャゼルは父がフランス系アメリカ人で、チャゼル本人もフランス語が堪能。今回のドラマについて、「パリで撮影するのは私の長年の夢でした。ジャック、グレン、アランと一緒にこの物語に取り組めることで興奮が倍増しましたし、Netflixで放送することが決まって感激しています」とコメントしている。

(映画.com速報)
ラ・ラ・ランド Blu-rayスタンダード・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] ラ・ラ・ランド Blu-rayスタンダード・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,756 観るもの全てが恋に落ちる、極上のミュージカル・エンターテインメント作品。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi