史上最高額28億円で落札された椅子とは… イヴ・サンローラン&ピエール・ベルジェの世紀のオークションシーン : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年9月14日 > 史上最高額28億円で落札された椅子とは… イヴ・サンローラン&ピエール・ベルジェの世紀のオークションシーン
メニュー

史上最高額28億円で落札された椅子とは… イヴ・サンローラン&ピエール・ベルジェの世紀のオークションシーン

2017年9月14日 17:00

映画のために作られたドラゴン・チェアの複製「ル・コルビュジエとアイリーン 追憶のヴィラ」

映画のために作られたドラゴン・チェアの複製
(C)2014 EG Film Productions / Saga Film
(C)Julian Lennon 2014. All rights reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース]近代建築の巨匠ル・コルビュジエと、アイルランド出身の女性デザイナーで建築家アイリーン・グレイの物語を描いたドラマ「ル・コルビュジエとアイリーン 追憶のヴィラ」の冒頭映像が公開された。ファッション・デザイナー、イヴ・サンローランとパートナーのピエール・ベルジェの名を冠したオークションシーンで、アイリーンがデザインした「ドラゴン・チェア」が、インテリアとして当時史上最高額の1950万ドル(約28億円)で落札される場面を切り取った。

華やかな時代に生きた2人の建築家の人生に隠されたドラマを、実際の建築や家具などをふんだんに取り入れた映像とともに描く。1920年代、気鋭の家具デザイナー、アイリーン・グレイは自身の別荘「E.1027」を南仏の海辺に完成させる。彼女の建築デビュー作であるその別荘は、のちに建築史に残る傑作と称されることとなるが、長い間、コルビュジエの作とされていた。その事実の裏には、光り輝く才能を発揮するアイリーンに対する、コルビュジエの嫉妬と欲望が絡まりあう、愛憎のドラマが隠されていた。

アイリーンをBBCの人気ドラマ「MISTRESS ミストレス」のオーラ・ブラディ、コルビュジエを「インドシナ」のバンサン・ペレーズ、当時フランスで歌手として名をはせたマリサ・ダミアをアラニス・モリセットが演じる。

ル・コルビュジエとアイリーン 追憶のヴィラ」は、10月14日Bunkamuraル・シネマほか、全国順次公開。

(映画.com速報)
インドシナ[DVD] インドシナ[DVD] 最安価格: ¥3,175 インドシナでゴム園を経営するフランス人女性と海軍将校との愛を描いた物語。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi