チャン・チェン×SABU監督のベルリン映画祭出品作が12月公開!共演は劇団EXILE・青柳翔 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年9月7日 > チャン・チェン×SABU監督のベルリン映画祭出品作が12月公開!共演は劇団EXILE・青柳翔
メニュー

チャン・チェン×SABU監督のベルリン映画祭出品作が12月公開!共演は劇団EXILE・青柳翔

2017年9月7日 12:00

国際俳優チャン・チェンが凄腕殺し屋役に「クー嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件」

国際俳優チャン・チェンが凄腕殺し屋役に
(C)2017 LIVE MAX FILM / HIGH BROW CINEMA
[拡大画像]

[映画.com ニュース] チャン・チェンが主演し、SABUが監督・脚本を手掛けた第67回ベルリン国際映画祭コンペティション部門出品作「Mr. Long(原題)」が、「ミスター・ロン」の邦題で12月から日本公開されることが決定した。あわせて主人公の殺し屋ロン(チェン)が、鋭い眼光を向けるメインカットも披露された。

台湾の腕利きの殺し屋ロンが日本での任務に失敗し、追われた先の村で少年ジュンと母リリー、そして少し変わった村人たちと出会い、徐々に人間らしさを取り戻すさまを描く“ハートウォーミング・バイオレンスストーリー”。「クー嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件」「グリーン・デスティニー」「レッドクリフ」などで知られる国際俳優・チェンと、ベルリン国際映画祭常連のSABU監督(「蟹工船」「天の茶助」など)がタッグを組んだ。

心を閉ざした少年ジュン役には、オーディションで見出された注目株バイ・ルンイン。リリー役は中国のテレビドラマなどで活躍するイレブン・ヤオが務め、リリーの過去の恋人・賢次役を「たたら侍」での輝きが高く評価された青柳が演じている。

また、チェンは日本語をしゃべれない殺し屋の心の機微を、わずかな表情の変化で表現。10人のヤクザと対峙するシーンでは、流れるようなナイフさばきをノースタントで披露した。そのナイフ術は、劇中で度々描かれる調理シーンにもあらわれており、手際よく料理するチェンの姿が映し出されている。さらにロンとジュンの疑似父子の愛、リリーに一途な思いを寄せる賢次の思いなど、胸を打つドラマ性も見どころ。世話好きな村人たちとロンのコミュニケーションに、SABU監督のユーモアが存分に散りばめられている。

「ミスター・ロン」は、12月から東京・新宿武蔵野館ほか全国順次公開。

(映画.com速報)
クー嶺街少年殺人事件[Blu-ray/ブルーレイ] クー嶺街少年殺人事件[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥5,408 台北で実際に起こった14歳の少年の、同い年の少女殺人をもとにした青春叙事詩。
グリーン・デスティニー[Blu-ray/ブルーレイ] グリーン・デスティニー[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,391 神秘の名剣“グリーン・デスティニー”に魅せられた4人の男女の愛と死闘を描いた、チョウ・ユンファ主演で贈るアクション・ムービー。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi