佐藤寛太、1時間号泣! 北村匠海&森川葵が撮影秘話を暴露 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年9月6日 > 佐藤寛太、1時間号泣! 北村匠海&森川葵が撮影秘話を暴露
メニュー

佐藤寛太、1時間号泣! 北村匠海&森川葵が撮影秘話を暴露

2017年9月6日 20:05

舞台挨拶を行った(左から) 北村匠海、森川葵、佐藤寛太「恋と嘘」

舞台挨拶を行った(左から)
北村匠海、森川葵、佐藤寛太
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 政府が“最良”の結婚相手を決める世界を描いた映画「恋と嘘」の完成披露試写会が9月6日、東京・イイノホールで行われ、女優の森川葵とダンスロックバンド「DISH//」の北村匠海、「劇団EXILE」の佐藤寛太古澤健監督が舞台挨拶に出席した。

原作は、漫画アプリ「マンガボックス」で連載中のムサヲ氏による人気同名漫画。物語の舞台は、政府が遺伝子情報などをもとに最良の結婚相手を決める近未来の日本。16歳の誕生日に届く結婚相手を記した“政府通知”を心待ちにしている女子高生・仁坂葵(森川)は、心優しい幼なじみ・司馬優翔(北村)と、政府が選んだミステリアスなパートナー・高千穂蒼佑(佐藤)の間で揺れ動き、究極の決断を迫られる。

今作で初共演を果たした3人だが、撮影を通してすっかり打ち解けた様子。北村は「寛太が小学生みたいで」と、佐藤のムードメーカーぶりを明かすと、森川も「現場で本読んでたから、クールな方なんだろうなと思っていたら(違った)」と告白。佐藤自身も、「確かに僕ずっとしゃべってましたね(笑)」と認め、会場の笑いを誘っていた。

また、登壇陣は佐藤について「感動屋」と口をそろえ、北村は「(撮影中に)寛太くんが感動しすぎて、1時間号泣してたっていう話を聞いた」と暴露。問題のシーンを一緒に撮影した森川が、「本当は私が泣かなきゃいけないシーンだったんですけど、泣けなくて演技をしていたんですよ。そしたらその時の私の芝居を感じとって逆に寛太くんが泣いちゃうっていう(笑)」と説明すると、会場からは笑いとどよめきが。古澤監督も「本番中は我慢してて、カットかかった瞬間に『監督! 俺、感動した!』って」と佐藤の感動ぶりを再現していた。

またこの日は、スペシャルゲストとしてゲッターズ飯田が登場。事前にキャストには占い、観客には心理テストを行い、キャストの3人にとって“最良”の相手を観客から選出した。ゲッターズが「(選ばれた人は)本当に相性良いですよ」と胸を張ると、森川は「もう結婚するしかないんじゃないですか?」と大胆発言。北村は「政府通知の相手が来る感覚!」と目を輝かせた。最終的に選ばれた3人は全員女性で、北村と佐藤は照れながらも相手の女性とにこやかに握手。森川は「私で良いですか?(笑)」と困惑した様子を見せたが、「嬉しいです」と言われると安堵した表情で「お友達からよろしくお願いします!」と固い握手を交わしていた。

恋と嘘」は、10月14日から全国で公開。

(映画.com速報)

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi