天才ギタリスト、ジャンゴ・ラインハルトの知られざる物語「永遠のジャンゴ」予告編公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年9月6日 > 天才ギタリスト、ジャンゴ・ラインハルトの知られざる物語「永遠のジャンゴ」予告編公開
メニュー

天才ギタリスト、ジャンゴ・ラインハルトの知られざる物語「永遠のジャンゴ」予告編公開

2017年9月6日 12:00

パリを沸かせた天才ギタリスト「永遠のジャンゴ」

パリを沸かせた天才ギタリスト
(C)2017 ARCHES FILMS - CURIOSA FILMS -
MOANA FILMS - PATHE PRODUCTION - FRANCE 2
CINEMA - AUVERGNE-RHONE-ALPES CINEMA
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ナチス・ドイツ支配下のフランスで活躍した天才ジャズギタリスト、ジャンゴ・ラインハルトの知られざる物語を描いた「永遠のジャンゴ」が、11月に公開される。このほど、演奏シーンを収めた予告編がお披露目された。

ロマ音楽とスウィング・ジャズを融合させた音楽「ジプシー・スウィング」を作り上げたラインハルトは、1943年のパリでもっとも華やかなミュージックホール、フォリー・ベルジェールで満員の観客を魅了していた。その一方で、ナチスによるジプシーへの迫害は悪化し、多くの仲間たちが虐殺され、ラインハルトとその家族にも危険が迫っていた。そんなある日、非情な現実に打ちのめされていたラインハルトにナチス官僚が集う晩餐会での演奏が命じられる。

ラインハルト役に「ゼロ・ダーク・サーティ」「黒いスーツを着た男」のレダ・カティブが扮し、「ある秘密」「ヒア アフター」のセシル・ドゥ・フランスと共演する。監督は、「チャップリンからの贈り物」「大統領の料理人」などの脚本を手がけ、本作が初監督作となるエチエンヌ・コマールが務めた。

このほど公開された予告編は、フォリー・ベルジェールのステージで喝采を浴びるラインハルトの姿からスタート。左手の薬指と小指が麻痺しているラインハルト独自の3本指での早弾き奏法は、パリの音楽シーンを席巻していく。始めは「俺たちジプシーは戦争はしない」と、ミュージシャンとして戦争から離れたスタンスを取っていたが、ドイツ軍人の前で演奏するよう命じられる。拒否するラインハルトだったが、家族と仲間を助けるという条件でオファーを受ける。

ラインハルトを演じたレダ・カティブは、出演が決定してから毎日のようにギターを持ち歩いて3本指奏法の練習を重ねたが、「たとえ準備期間が20年あったとしても、ジャンゴのように演奏することはできない」と、ジャンゴの才能を称え、役の難しさを語っている。

永遠のジャンゴ」は、11月25日から東京・ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほか全国で順次公開。

(映画.com速報)
黒いスーツを着た男[DVD] 黒いスーツを着た男[DVD] 最安価格: ¥2,873 人生の成功を目前に罪を背負った男と、その事故に巻き込まれた二人の女の運命を描く本格派サスペンス。
大統領の料理人[Blu-ray/ブルーレイ] 大統領の料理人[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,959 ミッテラン大統領の心を虜にした一人の女性シェフ、真実の物語。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi