岡田結実「エイリアン」の“体液”を浴び絶叫!「やべえ」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年9月4日 > 岡田結実「エイリアン」の“体液”を浴び絶叫!「やべえ」
メニュー

岡田結実「エイリアン」の“体液”を浴び絶叫!「やべえ」

2017年9月4日 19:20

絶叫&大興奮!「エイリアン」

絶叫&大興奮!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「エイリアン」シリーズの最新作「エイリアン コヴェナント」の公開直前イベントが9月4日、都内で行われ、本作の応援隊長に就任したモデルでタレントの岡田結実が、スペシャルバージョンの4Dを体感した。

人類移住計画を託され、地球と極めて近い自然環境の星に降り立った宇宙船コヴェナント号のクルーたちの壮絶な運命が描かれるとともに、エイリアン誕生の秘密が明かされる。シリーズの生みの親であるリドリー・スコット監督がメガホンをとり、「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」のキャサリン・ウォーターストン、「アサシン クリード」「光をくれた人」のマイケル・ファスベンダー、「20センチュリー・ウーマン」のビリー・クラダップらが出演する。

岡田がこの日、体験した“超4D”は、映像に合わせて風が吹き付けたりフラッシュが明滅するだけでなく、座席が360度高速で回転し、スライムや火薬が飛んできたりする特別仕様。コヴェナント号がアクシデントに見舞われるシーンで座席が容赦なく回転すると絶叫し、エイリアンとの戦闘シーンでスライムが服にかかると「ちょっと待ってください……何か飛んできた! エイリアンのアレ(体液)ですか? うわー、ヌメヌメする!」と超4Dを全力で体感した岡田は「汚い言葉を使うと『やべえ』です」と興奮冷めやらぬ状態で語った。

作品の感想としては「迫力が『ここ、映画館だよね?』ってなるくらい。『生きて映画館を出られるのか……もうやめて! エイリアン、人間にやさしくして!』ってなりましたね」と見る者の恐怖を存分にあおるスリリングなシーンに魅了された様子。ヒロインのダニエルズ(ウォーターストン)に対しては「最初は泣いていたり感情の起伏が激しいのですが、色々と経験していくなかで強い女性になっていく。(見る側の気持ちが)共感から憧れに変わっていくんです」と熱く語った。

エイリアン コヴェナント」は、9月15日から全国公開。

(映画.com速報)
エイリアン・アンソロジー:ブルーレイ・コレクターズBOX(エイリ...[Blu-ray/ブルーレイ] エイリアン・アンソロジー:ブルーレイ・コレクターズBOX(エイリ...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥17,649 正体不明の地球外生命体との死闘を描いた大ヒットSFホラー「エイリアン」シリーズ4作品と豪華特典がセットになったブルーレイBOX。
【初回仕様】ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 ブルーレ...[Blu-ray/ブルーレイ] 【初回仕様】ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 ブルーレ...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,718 J.K.ローリングの「ハリー・ポッター」新シリーズ作品。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi