前野朋哉、岡山PR動画の“キス”にニヤニヤ&“ゾンビ”に自信満々! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年9月1日 > 前野朋哉、岡山PR動画の“キス”にニヤニヤ&“ゾンビ”に自信満々!
メニュー

前野朋哉、岡山PR動画の“キス”にニヤニヤ&“ゾンビ”に自信満々!

2017年9月1日 17:30

監督を務めた前野朋哉ら

監督を務めた前野朋哉ら
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「晴れの国」と呼ばれるほど天候に恵まれている岡山県のPR動画をお披露目する「ハレウッドムービー ワールドプレミア」が9月1日、東京・港区のとっとり・おかやま新橋館で行われ、動画の監督を務めた同県出身の俳優・前野朋哉、伊原木隆太岡山県知事、オーディションを勝ち抜いたキャストの船津大祐(主演男優)、高尾美有(主演女優)、ブレイズ・ダニエル(助演男優)、水島麻理奈(助演女優)が出席した。

映画の都・ハリウッドならぬ日本の「ハレ(晴れ)ウッド」を目指し、PR動画の製作がスタートした同企画は、主演俳優と女優を一般公募する「ハレウッド俳優オーディション」を実施し、1カ月の募集期間で237名からの応募がある盛況ぶり。二次審査を経て出演者4人が決定すると、前野の指揮の下、8月12&13日に撮影を敢行。フルーツをはじめとする農産物に焦点を当てた「LOVE & PEACE」編と、「晴れの国おかやま」の魅力あふれる名所、景勝地にフォーカスを当てた「The Land of Sunshine」編の2本が完成し、報道陣に初披露された。

「LOVE & PEACE」編は、瀬戸内海が見える防波堤に腰掛けていた男女がキスをしようとするが、なぜか次々と“邪魔”が入ってしまうラブストーリー。「キスシーンのあるラブストーリーは初めて」と話す前野が「(以前から)理想のキスを撮りたいと思っていた」と告白すると、高尾は「モニターを見ながらずっとニヤニヤしていましたよね(笑)。キスシーンは7回もテイクを重ねたんです」と暴露。思わぬ一面を明かされてしまった前野だが「こんな青春は送ってないですけど、過ごせたらよかったなという夢はありますよね(笑)。俺の夢が叶った」と思いの丈を述べていた。

一方「The Land of Sunshine」編は、船津と高尾扮する男女が、土砂降りの雨の中、ゾンビの群れから逃れて「晴れの国」である岡山の“楽園”にたどり着くというホラー仕立ての内容。前野は脚本の段階で「インパクトをつけたい」「ハレウッドがハリウッドにかけているため」という意図を込めて「一度やってみたかったゾンビを出そう」と決意したようだ。「テンポが良くて見やすいはず。撮影は大変でしたが“雨中のゾンビ”というのはあまりないと思うので、挑戦できた部分です。自信作です!」と仕上がりに胸を張っていた。

なお「ハレウッドムービー」の「LOVE & PEACE」編と「The Land of Sunshine」編は、「晴れの国おかやま」特設サイト(http://8092-okayama.jp/)で公開中。

(映画.com速報)

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi