女子高生のアウトドアライフを描く「ゆるキャン△」に原紗友里、豊崎愛生、高橋李依が出演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年8月29日 > 女子高生のアウトドアライフを描く「ゆるキャン△」に原紗友里、豊崎愛生、高橋李依が出演
メニュー

女子高生のアウトドアライフを描く「ゆるキャン△」に原紗友里、豊崎愛生、高橋李依が出演

2017年8月29日 16:30

アウトドア好き女子高生たちを 描く「ゆるキャン△」

アウトドア好き女子高生たちを
描く「ゆるキャン△」
[拡大画像]

[映画.com ニュース] キャンプの魅力の虜(とりこ)になった女子高校生たちを描くアウトドア漫画のアニメ化「ゆるキャン△」のメインキャストが追加発表された。発表済みの主人公・各務原(かがみはら)なでしこ役の花守ゆみり、志摩リン役の東山奈央に加え、大垣千明役で原紗友里、犬山あおい役で豊崎愛生斉藤恵那役で高橋李依が出演する。

原作は、「まんがタイムきららフォワード」(芳文社刊)で連載中のあfろ氏による同名漫画。静岡県から山梨県に引っ越してきたなでしこは、富士山を見物しに本栖湖を訪れるが、あいにくのくもり空に目的を達成できないまま、疲れ果てて眠りこんでしまう。いつの間にか夜になり、道もわからず途方に暮れていたところを、ひとりキャンプが好きなリンに助けられ、やがてアウトドアの楽しさにのめり込んでいく。

なでしこが所属することになる野外活動サークル(野クル)の部長で、明るい行動派の千明を演じる原は「お金がなくても、部室が狭くても、寒い冬でも、1人でも、みんなでも。キャンプって楽しいんだよ! ということがいっぱい感じられる作品です。野クルの部長として楽しそうにグングン進んで行く千明の行動力に乗っかって、原作を初めて読んだ時の『何も知らないけどキャンプしてみたくなった!』という感動を、アニメを見たみなさんにもお伝えできればと思います」と意気込みを語る。

関西なまりで話すおっとり系で、野クルのメンバーを気づかう陰のリーダー的存在・あおい役を担当する豊崎は「わたし自身、お休みの日は趣味でキャンプに行ったり山に登ったりしているので、アウトドアの経験を活かして楽しく演じていきたいと思っています。たくさんの人に愛される、ふんわり可愛いイヌ子ちゃん(あおい)をアニメでもしっかり表現できるようにがんばります」と話している。

部員ではないものの野クルの活動に興味を示す、マイペースなリンの友人・恵那役に選ばれた高橋は「初めて『ゆるキャン△』を読んでから、作品に携われなかったとしても『こんなキャンプなら始めたいなぁ』と思うほど作品に魅了されていました。そんな中、役が決まったという連絡を受けた時には、もう、これからどんな景色が見られるんだろうと楽しみでいっぱいに……! 斉藤さんとして、自由気ままにマイペースに楽しんで、作品を盛り上げていきたいと思います!」と感激を伝えている。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi