ワンダーウーマンに変身した吉田沙保里、“霊長類最強”超え?「さらに強くなった気がする」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年8月17日 > ワンダーウーマンに変身した吉田沙保里、“霊長類最強”超え?「さらに強くなった気がする」
メニュー

ワンダーウーマンに変身した吉田沙保里、“霊長類最強”超え?「さらに強くなった気がする」

2017年8月17日 12:30

吹き替え声優を務める新井美羽も駆けつけた「ワンダーウーマン」

吹き替え声優を務める新井美羽も駆けつけた
[拡大画像]

[映画.com ニュース] DCコミックスの人気キャラクターの単独映画「ワンダーウーマン」と名古屋名物である全長6.1メートルのナナちゃん人形がコラボレーションし8月16日、愛知県・名古屋市で特別イベントが開催された。ワンダーウーマン仕様になったナナちゃんがお披露目されたほか、女子レスリングの吉田沙保里選手と、映画の日本語吹き替え版で声優を務める新井美羽が駆けつけた。

女性だけの島でプリンセスとして育ったダイアナ(ガル・ギャドット)は、島に不時着したパイロットのスティーブ(クリス・パイン)に出会い、外の世界へ旅立つことを決意。スティーブと共にロンドンへ向かい、世界を戦乱から救おうとする。世界興行収入は8億ドルを目前(8月16日時点)、米映画批評サイト「Rotten Tomatoes」では92%(8月16日時点)の高評価を記録し、続編製作も決定している。

ナナちゃんと同じくワンダーウーマンの衣装で登場した吉田は「ナナちゃんといえば名古屋の人で知らない人はいないので、今日はナナちゃんと同じ衣装を着られてうれしくて幸せです。やっぱりナナちゃんは大きいので、すごい強そうですね」と圧倒された様子。「着心地は最高です。霊長類最強と言われていますが、これを着るとさらに強くなった気がします!」と満面の笑みを浮かべた。

新井は「とても強くて格好よかったです。映画を見ながら手をたたいて大興奮しました。自分がワンダーウーマンの幼少期の声を演じられると思ったら、とても気合いが入って、収録日の前の日は寝る前にグッと力が入っちゃいました。友達や家族とみんなで一緒に何回でも見たいです」とアフレコ時を振り返った。イベントでは、吉田が「最強の技といえばタックルですよね。その技を教えるので(新井)美羽ちゃんにも強くなってほしいです」とその場で新井にタックルを伝授するひと幕も見られた。

ワンダーウーマン」は、8月25日から全国公開。なお、ワンダーウーマン仕様のナナちゃんは、8月29日(午後5時ごろ取り外し予定)まで愛知県名古屋市の名鉄百貨店本店で観覧できる。

(映画.com速報)

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi