市原隼人「沈黙法廷」で永作博美の恋人役に!杉本哲太、田中哲司、臼田あさ美らも参戦 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年8月16日 > 市原隼人「沈黙法廷」で永作博美の恋人役に!杉本哲太、田中哲司、臼田あさ美らも参戦
メニュー

市原隼人「沈黙法廷」で永作博美の恋人役に!杉本哲太、田中哲司、臼田あさ美らも参戦

2017年8月16日 18:00

主演・永作博美の熱演を 豪華キャストがサポート!「笑う警官」

主演・永作博美の熱演を
豪華キャストがサポート!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 女優の永作博美を主演に迎え、「廃墟に乞う」「警官の血」「笑う警官」などで知られる直木賞作家・佐々木譲氏の法廷ミステリー小説をドラマ化する「連続ドラマW 沈黙法廷」に市原隼人杉本哲太田中哲司大倉孝二臼田あさ美甲本雅裕北村総一朗が出演していることがわかった。

本作は、警察、弁護士、マスコミなどの視点を通じ、連続殺人事件の容疑者となった家事代行業の女・山本美紀(永作)の本性を検証する形で物語が進んでいく。東京都北区・赤羽で、ひとり暮らしの老人の絞殺体が発見され、個人営業の家事代行業・山本美紀という女が捜査線上に浮上する。そのほかにも複数の不審死に関与していた疑いのある美紀に対して、マスコミは連続殺人犯として過熱報道を繰り返すように。やがて法廷で真実が暴かれようとしたとき、美紀は証言台で突然口を閉ざしてしまう。

美紀の恋人である青年・高見沢弘志を演じることになった市原は「主人公の女性に恋をし、愛が芽生え、会えなくなり生まれた心の隙間に突き刺さる事実と真実が虚無感と混ざる中、相手を想い続ける弘志を演じさせて頂きます」と自身の役どころを説明。「生々しい感情が映像の中で生きる事を胸に現場と向き合って行きます」と意気込みを明かしている。

美紀の弁護に名乗りを上げる弁護士・矢田部完に扮する田中は、「原作からキャラクターが変更されており、市原さん演じる弘志とのつながりなど、ドラマ版オリジナルで構成された部分も楽しんで頂ければと思います」とアピール。「最後の裁判で山本美紀がどういった人物なのかを紐解いていくところも見どころの一つ」と述べると、老人孤独死事件の真相を追求する赤羽署の刑事・伊室真治役の杉本も同じく「山本美紀という女は一体何者なのか。何がそこまで彼女を追い詰めていくのか」という点に注目してほしいという。そして「伊室自身もその疑問に大きく動かされていきます。回を追うごとに深まる謎の真相が最終話で明かされる行方を是非、お楽しみください」とコメントを寄せている。

また、伊室とバディを組む警視庁のエリート・鳥飼達也役を大倉、赤羽署の新米刑事・西村敦子役を臼田が熱演。甲本は、高視聴率を狙える大きなネタを探しているテレビ局ディレクター・高井陽介役、北村は、美紀に家事代行業を依頼し、赤羽の自宅で変死体となって発見される資産家の老人・馬場幸太郎役として登場し、藤本泉金田明夫も出演している。

「連続ドラマW 沈黙法廷」は、9月24日からWOWOWで毎週日曜午後10時放送。全5話。第1話のみ無料放送。

(映画.com速報)
笑う警官[DVD] 笑う警官[DVD] 最安価格: ¥3,959 実際に起こった北海道警察の汚職事件を基に、警察組織の腐敗を描いた佐々木譲の同名ベストセラーを、角川春樹が13年ぶりのメガホンで映画化した社会派サスペンス。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi