SF映画「メッセージ」の気鋭の独立系スタジオがテレビドラマ界に進出 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年8月12日 > SF映画「メッセージ」の気鋭の独立系スタジオがテレビドラマ界に進出
メニュー

SF映画「メッセージ」の気鋭の独立系スタジオがテレビドラマ界に進出

2017年8月12日 08:00

大ヒットした「メッセージ」「メッセージ」

大ヒットした「メッセージ」
[拡大画像]

[映画.com ニュース] SF映画「メッセージ」の製作会社フィルムネーション・エンタテインメントが、テレビドラマの制作に進出すると、米ロサンゼルス・タイムズ紙が報じた。

同社はこのほど、新ドラマ「ホワイト・ファー(原題)」の企画開発を行う契約を米アマゾン・スタジオと結んだ。原作は、今春出版されたジャーディン・リベアー氏の恋愛小説「White Fur」で、1980年代のニューヨークを舞台にした、身分の違う男女のラブストーリーだ。リベアー本人が脚本を執筆し、「今日、キミに会えたら」「ロスト・エモーション」のドレイク・ドレマス監督がパイロット版の演出を手がける予定だという。

映画のセールス会社として発足した同社は、その後映画製作を開始。「メッセージ」や「ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ」、サンダンス映画祭で話題を集めた「The Big Sick」など作家性の高い小中規模の作品を手がけており、今後もスティーブン・ソダーバーグ監督の「ローガン・ラッキー(原題)」など、注目作が控えている。

(映画.com速報)
メッセージ[Blu-ray/ブルーレイ] メッセージ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,789 ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督が贈る異色のSF作品。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi