名匠エミール・クストリッツァ監督の製作中新作はドストエフスキー×現代中国! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年8月9日 > 名匠エミール・クストリッツァ監督の製作中新作はドストエフスキー×現代中国!
メニュー

名匠エミール・クストリッツァ監督の製作中新作はドストエフスキー×現代中国!

2017年8月9日 10:00

「オン・ザ・ミルキー・ロード」は9月15日公開「オン・ザ・ミルキー・ロード」

「オン・ザ・ミルキー・ロード」は9月15日公開
(C)2016 LOVE AND WAR LLC
[拡大画像]

[映画.com ニュース]「オン・ザ・ミルキー・ロード」(9月15日公開)が控える名匠エミール・クストリッツァ監督の製作中の作品群の内容が、一部明らかになった。

アンダーグラウンド(1995)」「黒猫・白猫」で知られ、カンヌ・ベルリン・ベネチアの“世界3大映画祭”で主要賞を受賞してきたクストリッツァ監督。現在製作中の作品は、ユダヤ人パルチザン(戦闘員)を描いた作家プリーモ・レービの作品をベースにした「If Not Now, When?(原題)」に加え、2作品となる。

2作品のうち1本目は、「罪と罰」や「カラマーゾフの兄弟」で知られる文豪フョードル・M・ドストエフスキーの原作をベースにした、現代中国が舞台の作品となる。目の不自由な女性を主人公に、ドストエフスキー作品ならではの道徳的なジレンマを、現代中国社会の視点で見つめた作品になる予定だ。

続く作品は、旧ユーゴスラビア出身の小説家イボ・アンドリッチのノーベル文学賞受賞作品「ドリナの橋」の映画化作。この作品の舞台である旧ユーゴスラビア、現ボスニア・ヘルツェゴビナのビシェグラードに、アンドリッチから取った“アンドリッチグラード”という名前の街を作り、製作準備を進めているという。

007 スペクター」のモニカ・ベルッチをヒロインに迎えた「オン・ザ・ミルキー・ロード」では、監督・脚本・主演を兼ね、紛争の悲惨さと男女の愛の気高さを描いたクストリッツァ監督。今回のラインナップからは、メッセージ性の強い作品作りを今後も続けていくことが見て取れる。

(映画.com速報)
アンダーグラウンド[DVD] アンダーグラウンド[DVD] 最安価格: ¥5,184 旧ユーゴスラビアの激動の歴史を、1人の武器商人を主人公に描いた名作ドラマ。
黒猫・白猫[DVD] 黒猫・白猫[DVD] 最安価格: ¥1,646 石油列車20両の強奪計画を立てた間抜けな密輸屋が起こす騒動を描いた心あたたまるコメディー作品。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi