クリス・エバンス×マーク・ウェブ監督のハートウォーミング・ストーリー11月公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年8月8日 > クリス・エバンス×マーク・ウェブ監督のハートウォーミング・ストーリー11月公開
メニュー

クリス・エバンス×マーク・ウェブ監督のハートウォーミング・ストーリー11月公開

2017年8月8日 10:00

「gifted ギフテッド」ポスター画像「(500)日のサマー」

「gifted ギフテッド」ポスター画像
(C)2017 Twentieth Century Fox
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「(500)日のサマー」「アメイジング・スパイダーマン」シリーズのマーク・ウェブ監督最新作「gifted ギフテッド」が、11月に公開される。「キャプテン・アメリカ」「アベンジャーズ」シリーズで成功を収めたクリス・エバンスが、幼い姪に愛情を注ぐ独身男を演じる。

映画は、生まれて間もなく母親を亡くし、独身の叔父フランク(エバンス)に育てられた少女の特別な才能をめぐるハートウォーミング・ストーリー。7歳で生意気盛りのメアリーは、米フロリダの小さな町で、フランクとささやかながら幸せに暮らしていた。しかし、その幸せはメアリーの特別な才能が明らかになったことで揺らぎ始める。フランクは、亡き姉から託されたある秘密によりメアリーの特別扱いを頑なに拒むが、フランクの母エブリンはメアリーに英才教育を施すため、2人を引き離そうとする。

メアリーを演じるのは、マーゴット・ロビー主演の伝記映画「I,Tonya(原題)」でロビーの幼少期を演じている注目の子役マッケンナ・グレイス。厳格なフランクの母エブリンにリンゼイ・ダンカン、メアリーとフランクをあたたかく見守る教師役に、実生活でエバンスとのロマンスが話題のジェニー・スレイト、気のいい隣人にオスカー女優のオクタビア・スペンサーが扮する。

あわせてお披露目されたポスター画像は、フランクを真っ直ぐに見つめるメアリーの姿に「いちばん大切なのは、<愛する>才能」というキャッチコピーが添えられ、2人の絆を感じさせる仕上がりとなっている。また場面カットでは、メアリーがフランクの上で足を組み、楽しげに話しかけるというほほ笑ましい日常を切り取っている。

「gifted ギフテッド」は、11月23日から東京・TOHOシネマズシャンテほか全国で公開。

(映画.com速報)
(500)日のサマー[Blu-ray/ブルーレイ] (500)日のサマー[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥927 恋を信じる男の子と信じない女の子の、ビタースウィートな500日ストーリー!
アメイジング・スパイダーマンTM 1&2パック【初回生産限定】[Blu-ray/ブルーレイ] アメイジング・スパイダーマンTM 1&2パック【初回生産限定】[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,562 ヒーローアクション巨編のリブート版『アメイジング・スパイダーマン』シリーズ第1弾と第2弾のセット。特典Blu-ray付。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi