現代のアメリカン・ニューシネマ 追われる男女の愛を描いた「ロキシー」ポスター&予告公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年8月7日 > 現代のアメリカン・ニューシネマ 追われる男女の愛を描いた「ロキシー」ポスター&予告公開
メニュー

現代のアメリカン・ニューシネマ 追われる男女の愛を描いた「ロキシー」ポスター&予告公開

2017年8月7日 07:00

ゾーイ・クラビッツ主演「ロキシー」「ロキシー」

ゾーイ・クラビッツ主演「ロキシー」
(C)2016 VNR LLC. All Rights Reserved
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ゾーイ・クラビッツエミール・ハーシュの共演で、行き場を失った男ヴィンセントと組織から追われる女ロキシーの逃避行を描いた「ロキシー」の日本公開が決まり、ポスタービジュアルと予告編が完成した。

レニー・クラビッツの娘で歌手、モデル、女優として活躍し、「マッドマックス 怒りのデス・ロード」では、暴君イモータン・ジョーのもとから逃れた女たちの中でも一番に覚悟を決めるトーストを演じて印象を残したゾーイ・クラビッツが主演を務める今作は、ギャングから逃れて共に行き場を失った男女が、逃亡生活の中で愛を芽生えさせていく様を描いたクライムラブストーリー。テレンス・マリックの「地獄の逃避行」やマーティン・スコセッシの「タクシードライバー」にも強い影響を受けており、1970年代に様々な名作を生み出したアメリカン・ニューシネマの現代版とも呼べる一作だ。

ポスタービジュアルは、クラビッツ演じるロキシーとハーシュが扮するヴィンセントが抱き合っている姿が描かれているが、2人の目線は交わらず、ロキシーの手に握られた銃と背景に散る赤が不穏な雰囲気を醸し出している。また予告編は、ロキシーとヴィンセントの出会いから始まり、2人の幸せな日々が続かないことを予感させる、刹那的な疾走感にあふれた映像になっており、映像を盛りたてる音楽としてイギリスの人気ロックバンド「The xx」の代表曲「The Angels」が流れ、ロキシーとヴィンセントが惹かれあうロマンティックな世界を彩っている。

今作を手がけたゲイリー・マイケル・シュルツ監督は、日本公開にあたり「この映画は“愛”という普遍的なものを描いている作品なのできっと日本の人々にも受け入れてもらえると思う。そして少しでもキャラクター達の感情に共感してもらえると監督として嬉しい」とコメントを寄せている。

松竹が選りすぐりジャンル映画を配給する「松竹エクストリームセレクション」の第4弾作品で、10月21日から新宿シネマカリテほかにて全国順次公開。

(映画.com速報)
マッドマックス 怒りのデス・ロード[Blu-ray/ブルーレイ] マッドマックス 怒りのデス・ロード[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,189 自由と生き残りを賭けた“MAD”な戦いを描くバイオレンス・アクション大作。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi