マット・デイモンが小さくなるSF映画、ベネチア国際映画祭オープニングに選出 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年7月29日 > マット・デイモンが小さくなるSF映画、ベネチア国際映画祭オープニングに選出
メニュー

マット・デイモンが小さくなるSF映画、ベネチア国際映画祭オープニングに選出

2017年7月29日 04:00

マット・デイモン「ダウンサイズ」

マット・デイモン
Photo by George Pimentel/FilmMagic
[拡大画像]

[映画.com ニュース] アレクサンダー・ペイン監督、マット・デイモン主演の「ダウンサイジング(原題)」が、8月に開幕する第74回ベネチア国際映画祭のオープニング作品に選出された。米バラエティが報じた。

同作は、「サイドウェイ」や「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅」のペイン監督が初挑戦するSFコメディ。デイモンが、自らの体を縮小させる主人公を演じるほか、ローラ・ダーンクリステン・ウィグクリストフ・ワルツジェイソン・サダイキスら、個性派俳優が共演する。

ベネチア国際映画祭のオープニング作品は近年、アカデミー賞レースの本命となることが多い。今年の第89回アカデミー賞で6部門を受賞した「ラ・ラ・ランド」をはじめ、「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」(14)、「ゼロ・グラビティ」(13)と、その後のアカデミー賞で大きく注目される映画がオープニング作品に選ばれている。このたびベネチア国際映画祭のオープニング作品に選ばれた「ダウンサイジング」も、今後の賞レースで台風の目となる可能性は多いにありそうだ。

ダウンサイジング(原題)」は、12月22日の全米公開予定。

(映画.com速報)
サイドウェイ[Blu-ray/ブルーレイ] サイドウェイ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥927 2004年度アカデミー賞脚色賞を受賞した「サイドウェイ」をパッケージ化。カリフォルニアを舞台に、人生のピークを過ぎたダメ男にも訪れる、ささやかな希望の光を描いたヒューマン・ドラマ。
ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅 Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅 Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,061 「ファミリー・ツリー」「サイドウェイ」のアレクサンダー・ペイン監督が、頑固者の父親と、そんな父とは距離を置いて生きてきた息子が、旅を通して心を通わせる姿をモノクロームの映像で描いたロードムービー。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

注目情報

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi