「007」プロデューサーがスパイスリラー「堕天使の報復」を映画化 ブレイク・ライブリーが主演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年7月27日 > 「007」プロデューサーがスパイスリラー「堕天使の報復」を映画化 ブレイク・ライブリーが主演
メニュー

「007」プロデューサーがスパイスリラー「堕天使の報復」を映画化 ブレイク・ライブリーが主演

2017年7月27日 17:00

ブレイク・ライブリー「ジェイソン・ボーン」

ブレイク・ライブリー
Photo by John Lamparski/WireImage
[拡大画像]

[映画.com ニュース] マーク・バーネル著「堕天使の報復」を映画化する新作スパイスリラーに、ブレイク・ライブリーが主演することがわかった。米ハリウッド・レポーターによれば、「007」シリーズを製作するイオン・プロダクションズのマイケル・G・ウィルソンバーバラ・ブロッコリがプロデュースし、シリーズ化も視野に入れている。

「堕天使の報復」は、“ステファニ・パトリック”シリーズ4部作の第1巻。飛行機事故で家族を亡くした主人公ステファニー・パトリックは、ドラッグとアルコールに溺れ、売春で生計を立てていたが、飛行機事故が実は爆破テロだったと知り、真相を探り復讐を果たすために非情な女暗殺者となる。

映画は「007」シリーズよりはむしろ「ジェイソン・ボーン」シリーズや「ドラゴン・タトゥーの女」に近い、リアリティのある超大作スリラーになるようだ。「フローズン・リバー」の撮影監督で、米Huluのドラマ版「侍女の物語」の監督を務めるリード・モラーノがメガホンをとり、今秋からイギリス、アイルランド、スペイン、スイス、アメリカで撮影が行われる予定。原作者のバーネル、「ハート・ロッカー」「ゼロ・ダーク・サーティ」を手がけたIMグローバルのグレッグ・シャピロが、プロデューサーに名を連ねる。

(映画.com速報)
ドラゴン・タトゥーの女[Blu-ray/ブルーレイ] ドラゴン・タトゥーの女[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,490 2005年にスウェーデンで刊行され、瞬く間に世界的ベストセラーとなった人気謎解きミステリーを、『セブン』のデヴィッド・フィンチャー監督によって映像化!
フローズン・リバー[DVD] フローズン・リバー[DVD] 最安価格: ¥2,538 ニューヨーク州最北部の町で暮らすレイは、新居購入のための資金を夫に持ち逃げされ、息子2人と路頭に迷ってしまう。支払いに追われるレイは、モホーク族の女性ライラと組んで不法入国斡旋のビジネスを開始。それぞれ複雑な事情を抱える2人は、反発し合いながらもこのビジネスを続けていくが……。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi