「スター・ウォーズ・ランド」正式名称が発表!リゾート施設も計画中 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年7月19日 > 「スター・ウォーズ・ランド」正式名称が発表!リゾート施設も計画中
メニュー

「スター・ウォーズ・ランド」正式名称が発表!リゾート施設も計画中

2017年7月19日 04:00

リゾート施設も計画中「スター・ウォーズ」

リゾート施設も計画中
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 人気SF「スター・ウォーズ」をテーマパークが、米カリフォルニア州のアナハイムと、フロリダ州オーランドの2つのディズニーパークに現在建設中だが、このほど正式名称が「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」(Star Wars: Galaxy's Egde)と発表された。

ディズニーファンのためのイベント「D23 EXPO」で、ウォルト・ディズニー・パークス・アンド・リゾーツのボブ・チャペック会長が発表したもの。名称は、「スター・ウォーズ:銀河の果て」の意味。映画の公式サイトによれば、メインとなる2つのアトラクションは、ゲストたちがレジスタンス対ファースト・オーダーの真っただ中にいると思えるような内容で、ひとつはミレニアム・ファルコン号を操縦できるアトラクション、一方はスター・デストロイヤーのハンガーにいるかのようなアトラクションだという。そのほか、さまざまな「スター・ウォーズ」キャラクターと交流できるという。

さらに、オーランドのウォルト・ディズニー・ワールドには、「スター・ウォーズ」シリーズをテーマにしたリゾート施設の建設も計画しているという。

「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」は、アナハイムにあるディズニーランド・パークと、フロリダにあるウォルト・ディズニー・ワールド内ディズニー・ハリウッド・スは、タジオに建設中。2019年の開業を予定している。

また、アナハイムのディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パークでは、マーベル映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」を題材にしたライド「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ミッション・ブレイクアウト」が5月のオープン以来、大人気を博しており、今後もマーベル作品のアトラクションを増やしていく考えだという。

(映画.com速報)
スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイコレクション〔...[Blu-ray/ブルーレイ] スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイコレクション〔...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥13,486 ジョージ・ルーカスが贈る、SF映画『スター・ウォーズ』シリーズより、エピソードI~VIの6作品を収録したBlu-rayコレクション。
スター・ウォーズ/フォースの覚醒 MovieNEX(初回版)[Blu-ray/ブルーレイ] スター・ウォーズ/フォースの覚醒 MovieNEX(初回版)[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,500 SF映画の金字塔「スター・ウォーズ」シリーズ前作から約10年ぶりの公開となった第7作目。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi