上島竜兵、“チュー”ができる唯一の女性芸能人は野呂佳代 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年6月20日 > 上島竜兵、“チュー”ができる唯一の女性芸能人は野呂佳代
メニュー

上島竜兵、“チュー”ができる唯一の女性芸能人は野呂佳代

2017年6月20日 17:25

ミリタリールックで登場「ハクソー・リッジ」

ミリタリールックで登場
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 第89回アカデミー賞で6部門にノミネートされた戦争映画「ハクソー・リッジ」の公開を控えた6月20日、お笑いトリオ「ダチョウ倶楽部」の肥後克広寺門ジモン上島竜兵とタレントの野呂佳代が映画にちなんだ“特訓イベント”に参加した。4人は「1分間で腕立て伏せ75回」「武器を持たずにたたいてかぶってジャンケンポン」「過酷な環境に耐えるためのアツアツタオル攻撃」といった試練に挑んだ。

メル・ギブソンが監督を務め、第2次世界大戦下の激戦地、沖縄・前田高地(米国での総称ハクソー・リッジ)で、武器を持たずに75人の命を救った実在の米軍衛生兵デズモンド・ドスの半生を描く。「アメイジング・スパイダーマン」シリーズや「沈黙 サイレンス」のガーフィールドがドス役を務め、自身初となるアカデミー賞主演男優賞にノミネートされた。

ミリタリールックで登場した面々は、真剣に「すごい映画です。戦争の怖さを感じる」(肥後)、「武器を持たないという、自分の信念を貫くすごさ! 今の世の中だと、言いたいことを言えずに抑えちゃう。今必要な人」(寺門)、「戦闘シーンがリアル」(野呂)など熱く語ったが、上島が発言しようとすると、他のメンバーがそれを押さえつけるという謎の流れに。最後の最後でようやく発言の機会を得た上島だったが、肝心のコメントは「メル・ギブソン、最高……」だけで、激しくツッコまれていた。

肥後や寺門だけでなく、野呂にもお決まりのキス攻撃を行った上島は「女性でチューするのは野呂だけって決めてる。うちのカミさんが笑ってくれるのも野呂だけ。女性にやろうとすると『皆さんかわいそうだからやめなさいよ。野呂さんくらいにしときなさい』と言われる」と明かし、野呂は複雑な表情を見せていた。

ハクソー・リッジ」は、「アバター」のサム・ワーシントン、「X-ミッション」のルーク・ブレイシー、「ライト/オフ」のテリーサ・パーマー、「マトリックス」「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのヒューゴ・ウィービングらが脇を固める。6月24日から全国公開。

(映画.com速報)

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi