ギレルモ・デル・トロ秘蔵コレクションを堪能!公式ガイドブック邦訳版7月発売 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年6月18日 > ギレルモ・デル・トロ秘蔵コレクションを堪能!公式ガイドブック邦訳版7月発売
メニュー

ギレルモ・デル・トロ秘蔵コレクションを堪能!公式ガイドブック邦訳版7月発売

2017年6月18日 08:00

「ギレルモ・デル・トロの怪物の館」 を日本語で堪能!「パンズ・ラビリンス」

「ギレルモ・デル・トロの怪物の館」
を日本語で堪能!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 鬼才ギレルモ・デル・トロのプライベート・コレクションを展示する特別展「GUILLERMO DEL TORO:AT HOME WITH MONSTERS」の公式ガイドブック邦訳版「ギレルモ・デル・トロの怪物の館 映画・創作ノート・コレクションの内なる世界」が、7月7日に発売される。

同展覧会では、「パンズ・ラビリンス」や「パシフィック・リム」などで独創的な世界観をつくり上げてきたデル・トロ監督が、「荒涼館」と名づけた自身の創作スタジオから、絵画や模型、工芸品といった収集品の数々を披露。オカルティズムからポップカルチャーまで幅広いジャンルが網羅され、日本文化からの影響も随所に見られる。

直筆の創作ノートや、映画で使用された衣装や小道具なども展示され、インスピレーションの源泉から創作過程を追うことができるため、まるでデル・トロ監督の頭の中をのぞいているかのような内容だ。米ロサンゼルスのロサンゼルス・カウンティ美術館(LACMA)、ミネアポリス美術館(Mia)での会期を終え、次回はオンタリオ美術館(AGO)で9月30日~2018年1月7日まで開催される。

公式ガイドブックは、荒涼館に飾られた等身大人形などが写真付きで紹介されるほか、デル・トロ監督のインタビューも掲載。本展覧会のために、デル・トロ監督が自ら厳選した各美術館所蔵の秘蔵作品も紹介される。日本版オリジナルの項目として、巻末にLACMA開催分の目録を収録。ホラーコミック作家の伊藤潤二氏が「パンズ・ラビリンス」のペイルマンなどデル・トロ作品の人気モンスターを書き下ろしたイラストや、翻訳者・阿部清美氏の展覧会レポも盛り込まれる。

ギレルモ・デル・トロの怪物の館 映画・創作ノート・コレクションの内なる世界」は限定3000部(税抜き3800円)の販売。DU BOOKS出版(http://diskunion.net/dubooks/ct/detail/DUBK168)。

(映画.com速報)
パンズ・ラビリンス Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] パンズ・ラビリンス Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,998 メキシコ人の鬼才ギレルモ・デル・トロ監督によるダーク・ファンタジー。
パシフィック・リム[Blu-ray/ブルーレイ] パシフィック・リム[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥962 監督ギレルモ・デル・トロが圧倒的スケールと迫力で描く、SFアクション超大作!

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi