韓国の人気俳優イ・スヒョク、長瀬智也主演「ごめん、愛してる」で日本ドラマ初出演! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年6月17日 > 韓国の人気俳優イ・スヒョク、長瀬智也主演「ごめん、愛してる」で日本ドラマ初出演!
メニュー

韓国の人気俳優イ・スヒョク、長瀬智也主演「ごめん、愛してる」で日本ドラマ初出演!

2017年6月17日 11:00

韓国マフィアの跡取り息子 を演じるイ・スヒョク「マイ・ボス マイ・ヒーロー」

韓国マフィアの跡取り息子
を演じるイ・スヒョク
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 韓国の人気俳優イ・スヒョクが、「TOKIO」長瀬智也の主演ドラマ「ごめん、愛してる」に出演することがわかった。長瀬扮する主人公・律を慕う韓国マフィアの跡取り息子ペクラン役で、日本のドラマは初出演だ。

本作は、2004年にKBSテレビで制作された、ソ・ジソブ主演の同名韓国ドラマのリメイク。事故でケガを負い、命がいつ尽きるかわからない状態になった律(長瀬)は、幼少期に自分を捨てた母・日向麗子(大竹しのぶ)が幸せな生活を送っていることを知り、復讐心を抱く。そんな日々に希望をもたらした女性・凛華(吉岡里帆)との恋、ピアニストとして活躍する麗子の息子・サトル(坂口健太郎)との複雑な関係を織り交ぜながら、律が愛を求めて葛藤する姿を描く。

生まれてすぐに親に捨てられた律は、養父母の赴任先・韓国で家出し、ペクランの父が運営するカジノの用心棒となる。イ・スヒョク扮するペクランは、律が実の母親を探すために日本に戻るきっかけを作る重要な役どころのため、「このストーリーの始まりを創り出す役割を担っているので、律とペクランの男同士の絆、韓国でいう“ブラザーロマンス”をうまく描きたいですし、そういうところをみなさんに見て欲しいと思います」と意気込みを語る。

さらに、「初めて日本のドラマに出るのですが、韓国語で演技を出来るので(言葉の問題がなく)ラッキーでした。また、韓国でとても有名な作品のリメイクを演じることが出来て光栄に思います」と出演の喜びを明かす。「韓国ではとても有名な誰でも知っているドラマなので、韓国でそうだったように、日本でもヒットしてもらえるといいなと思います」と期待を寄せている。

また長瀬との初共演については、「韓国で『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』などの作品やCMなども見たことがあり、とても有名な方だと知っていました。とても気さくに接してくれてうれしかったです。ですから、韓国のロケでは私がおもてなししたいです」と話し、「力を合わせて、いい演技をしていいドラマになるように頑張りたいと思います」と意欲をみなぎらせている。

TBS日曜劇場「ごめん、愛してる」は、7月から毎週日曜午後9時放送。

(映画.com速報)
マイ★ボス マイ★ヒーロー DVD-BOX[DVD] マイ★ボス マイ★ヒーロー DVD-BOX[DVD] 最安価格: - 喧嘩と女と金とプリンが大好きな「関東鋭牙会」の次代組長を目指す榊真喜男は、マフィアとの大事な取り引きを簡単な計算ができなかったために破談させてしまった。危機を感じた組長である父親は“次代組長になるには高校を卒業することが条件”として真喜男に高校編入を命じた。かくして27才にして高校生となった真喜男は無事に卒業できるのか?出演は長瀬智也、手越裕也、田中聖、新垣結衣ほか。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi