米誌「世界で最も稼ぐセレブリティ」、ビヨンセ抜き第1位はショーン・コムズ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年6月15日 > 米誌「世界で最も稼ぐセレブリティ」、ビヨンセ抜き第1位はショーン・コムズ
メニュー

米誌「世界で最も稼ぐセレブリティ」、ビヨンセ抜き第1位はショーン・コムズ

2017年6月15日 12:00

“ディディ”ことショーン・コムズ

“ディディ”ことショーン・コムズ
Photo by C Flanigan/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米経済誌フォーブスが毎年発表する「世界で最も稼いだセレブ」ランキングが明らかになり、今年はラッパーで音楽プロデューサーの“ディディ”ことショーン・コムズがトップに輝いた。

ディディは、自身のファッションブランド「ショーン・ジョン」の株式3分の1を売却して得た7000万ドルのほか、バッド・ボーイ・ファミリーのリユニオンツアーや、ディアジオ社のウォッカブランド「シロック」とのパートナー契約による収入を含め、この1年で1億3000万ドルを稼いだ。

2位は歌姫ビヨンセで、「フォーメーション」ワールドツアーや大ヒットアルバム「レモネード」で1億500万ドルを稼いだ。3位は「ハリー・ポッター」シリーズ原作者J・K・ローリングで9500万ドル。また、SNSを駆使したビジネスを展開する19歳のインフルエンサー、カイリー・ジェンナーが4100万ドルで、59位にランクインした。

なお、昨年のランキングで1位だったテイラー・スウィフトは、2015年以降アルバムのリリースやツアーを行っておらず、4400万ドルで49位に転落した。ランキングのトップ10は以下の通り。

1位:ショーン・コムズ(1億3000万ドル)
2位:ビヨンセ(1億500万ドル)
3位:J・K・ローリング(9500万ドル)
4位:ドレイク(9400万ドル)
5位:クリスティアーノ・ロナウド(9300万ドル)
6位:ザ・ウィークエンド(9200万ドル)
7位:ハワード・スターン(9000万ドル)
8位:コールドプレイ(8800万ドル)
9位:ジェイムズ・パタースン(8700万ドル)
10位:レブロン・ジェームズ(8600万ドル)

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi