キアヌ・リーブス、「ジョン・ウィック」監督と共に来日!ファン250人が熱烈歓迎 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年6月12日 > キアヌ・リーブス、「ジョン・ウィック」監督と共に来日!ファン250人が熱烈歓迎
メニュー

キアヌ・リーブス、「ジョン・ウィック」監督と共に来日!ファン250人が熱烈歓迎

2017年6月12日 15:00

熱心にファンサービスを行った「ジョン・ウィック」

熱心にファンサービスを行った
(C)2017 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved. (C)Niko Tavernise
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ヒットアクションの続編「ジョン・ウィック チャプター2」で再びタッグを組んだキアヌ・リーブスチャド・スタエルスキ監督が6月11日に来日し、成田空港に集まったファン約250人から熱烈な歓迎を受けた。

舞台は、前作の5日後。復しゅうを終えた殺し屋ジョン・ウィック(リーブス)が、今度はマフィアに家を破壊され、イタリアに飛んで死闘を繰り広げるさまを描く。「マトリックス」シリーズのローレンス・フィッシュバーン、「バイオハザード ザ・ファイナル」「トリプルX 再起動」とアクション映画の出演が続くルビー・ローズ、ラッパーのコモンらが新たに出演する。世界興行収入は、前作「ジョン・ウィック」の2倍近い1億6000万ドル超(6月12日時点)を記録している。

前作での来日以来約1年9カ月ぶりの来日となるリーブスは、スタエルスキ監督と共に笑顔でファンサービスに応じ、「また日本に来られて最高の気分だ。とても幸せだよ!」と語った。日本通として知られるリーブスだが、早朝から並んだファンも見られ、改めて人気の高さを見せ付けた。

リーブスとスタエルスキ監督は、6月13日に都内で行われるジャパンプレミアに参加予定だ。

(映画.com速報)
ジョン・ウィック【期間限定価格版】[Blu-ray/ブルーレイ] ジョン・ウィック【期間限定価格版】[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,998 「マトリックス」シリーズのキアヌ・リーブスが主演を務め、元殺し屋の壮絶な復讐劇を描いたアクション。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi