dTV「パイレーツ・オブ・カリビアン」過去全4作を期間限定で独占配信 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年6月2日 > dTV「パイレーツ・オブ・カリビアン」過去全4作を期間限定で独占配信
メニュー

dTV「パイレーツ・オブ・カリビアン」過去全4作を期間限定で独占配信

2017年6月2日 17:00

最新第5作の公開は7月1日「パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊」

最新第5作の公開は7月1日
(C)Disney
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ジョニー・デップ主演の人気シリーズの最新作「パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊」の公開を記念し、映像配信サービスdTVが過去全4作を6月17日から7月28日までの期間限定で独占配信することがわかった。

海賊船ブラック・パール号の船長であるジャック・スパロウ(デップ)の冒険を描く本シリーズは、累計世界興行収入13億ドル超(6月1日時点)を誇る。かじ屋ウィル・ターナー(オーランド・ブルーム)、ウィルと恋に落ちる総督の娘エリザベス・スワン(キーラ・ナイトレイ)、ジャックのライバル海賊ヘクター・バルボッサ(ジェフリー・ラッシュ)、最強の海賊デイヴィ・ジョーンズ(ビル・ナイ)、狂気の海賊・黒ひげ(イアン・マクシェーン)、女海賊アンジェリカ(ペネロペ・クルス)など、スターたちが個性的なキャラクターを演じてきた。最新作となる第5弾では、オスカー俳優ハビエル・バルデムがジャックに恨みを持つ“海の死神”サラザールに扮する。

配信されるのは、第1作「パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち」、第2作「パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト」、第3作「パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド」、第4作「パイレーツ・オブ・カリビアン 生命(いのち)の泉」の全4作。加えて、期間中には特設チャンネルが開設され、製作スタッフのインタビュー映像も配信されるという。

dTV「パイレーツ・オブ・カリビアン」チャンネルは、6月17日午前2時からサービス開始(7月28日まで)。特集サイト(http://video.dmkt-sp.jp/ft/s0005202)も開設中だ。「パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊」は、7月1日から全国公開。

(映画.com速報)
パイレーツ・オブ・カリビアン 公開10周年記念 ブルーレイBOX[Blu-ray/ブルーレイ] パイレーツ・オブ・カリビアン 公開10周年記念 ブルーレイBOX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - 『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズの第1作目の2003年の日本公開から10周年を記念して、特製スチールBOXに収めた3,000セット限定で発売!“パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち“~デッドマンズ・チェスト”“~ワールド・エンド”“~生命の泉”の4作品と、各作品ごとに1枚の特典ディスクを収録。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi