「トップガン」続編の監督候補に「オブリビオン」ジョセフ・コシンスキー監督 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年5月25日 > 「トップガン」続編の監督候補に「オブリビオン」ジョセフ・コシンスキー監督
メニュー

「トップガン」続編の監督候補に「オブリビオン」ジョセフ・コシンスキー監督

2017年5月25日 18:00

ジョセフ・コシンスキー監督「オブリビオン」

ジョセフ・コシンスキー監督
Photo by Phillip Massey/WireImage
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「トロン:レガシー」「オブリビオン」のジョセフ・コシンスキー監督が「トップガン」の続編企画でメガホンをとることになりそうだと、米バラエティが報じている。

同作で主演とプロデューサーを務めるトム・クルーズは、「ミッション:インポッシブル6(仮題)」の撮影が行われている英ロンドンで、コシンスキー監督を含む複数の候補と面会。コシンスキー監督とは「オブリビオン」でタッグを組んでおり旧知の間柄だが、提案された映画化案がクルーズのハートを掴んだという。

なお、「トップガン」続編では、ドローンが主流となり戦闘機同士の空中戦が過去のものとなりつつある世界を舞台にしているといい、最新稿をジャスティン・マークス(「ジャングル・ブック」)が執筆。プロデューサーはクルーズ、ジェリー・ブラッカイマーデビッド・エリソンで、来年のクランクインを目指している。

コシンスキー監督の最新作は、マイルズ・テラージョシュ・ブローリン主演のアクション映画「グラナイト・マウンテン(原題)」で、今秋の全米公開を予定。一方、クルーズの主演最新作「ザ・マミー 呪われた砂漠の王女」は7月28日に公開。

(映画.com速報)
トロン:レガシー[Blu-ray/ブルーレイ] トロン:レガシー[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,490 1982年に世界初のデジタル・コンピュータ・グラフィックスを導入したSFアドベンチャー「トロン」の3D版続編。
オブリビオン[Blu-ray/ブルーレイ] オブリビオン[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,391 記憶を消し去り、ひとり人類のいない地球を守る孤高のヒーロー。彼はなぜ、ひとり地球を守るのか。消された記憶に何が隠されているのか。トム・クルーズ主演のSFアクション!!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi