尾上松也、甘党の営業マンを描く「さぼリーマン甘太朗」で連続ドラマ初主演! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年5月17日 > 尾上松也、甘党の営業マンを描く「さぼリーマン甘太朗」で連続ドラマ初主演!
メニュー

尾上松也、甘党の営業マンを描く「さぼリーマン甘太朗」で連続ドラマ初主演!

2017年5月17日 06:00

尾上松也がスイーツ好き会社員に!「モアナと伝説の海」

尾上松也がスイーツ好き会社員に!
(C)アビディ井上・萩原天晴/講談社
(C)「さぼリーマン甘太朗」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 歌舞伎俳優の尾上松也(2代目)が、Netflixとテレビ東京がタッグを組んで製作する「さぼリーマン甘太朗」で連続ドラマ初主演を飾ることがわかった。若手を代表する歌舞伎俳優として活躍しながら、「モアナと伝説の海」の日本語吹き替え版声優や番組MCなどにも挑戦してきた尾上。本作では「仕事をサボってスイーツを食べること」を生きがいとする独身サラリーマン役を熱演している。

本作は、萩原天晴氏が原作を手がけた「さぼリーマン 飴谷甘太朗」(漫画:アビディ井上)を連続ドラマ化。主人公は、仕事を完璧にこなし周囲の信頼も厚い吉朝出版の営業マン・飴谷甘太朗(尾上)。大のスイーツ好きという秘密を抱える甘太朗が、手早く外回り営業を終わらせて、さまざまな甘味を堪能していくさまを描き出す。老舗の甘味処から知られざる名店まで、甘太朗がスイーツを味わうために訪れる店は全て実在する店舗。ハイスピードカメラを多用した映像表現や、VFXを駆使した“スイーツに酔いしれる甘太朗の脳内イメージ”も見どころのひとつになっている。

連続ドラマ初主演を務めることになった尾上は「実は私自身、一人で甘味処に食べに行くくらい甘いものが大好きで“スイーツ男子”という言葉が生まれる前からの、根っからの“スイーツ男子”!」であることを告白。「世の中の“スイーツ男子”を代表して、今回のドラマに出させていただくことは、まさに野望の一つが叶ったような気持ちでいます」と喜びの声を挙げている。

さらに本作のユニークな点は「甘太朗がふざけているわけではなく、本気でスイーツを愛しているところ」と説明。「スイーツは彼にとって他人に知られてはいけない秘め事です。なので、普段の優秀なサラリーマンの時と甘味を食べてトリップした時との差があればあるほど、スイーツ愛というものが表現できるのかなと思いますので、そこを意識して演じています」と役づくりのこだわりを語っている。そして「このドラマを通してスイーツ好きがより増えて、私のようなスイーツ男子が生活しやすい環境ができたらいいなと思います!」とコメントを寄せている。

「さぼリーマン甘太朗」は、7月から動画配信サービスNetflixで先行配信を開始。その後同月に、テレビ東京の深夜ドラマ枠「木ドラ25」で毎週木曜深夜1時から、BSジャパンで毎週火曜午後11時より放送される。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi