ニール・ブロムカンプ版「エイリアン5」中止をリドリー・スコットが発表 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年5月14日 > ニール・ブロムカンプ版「エイリアン5」中止をリドリー・スコットが発表
メニュー

ニール・ブロムカンプ版「エイリアン5」中止をリドリー・スコットが発表

2017年5月14日 22:20

ニール・ブロムカンプ監督「エイリアン」

ニール・ブロムカンプ監督
Photo by Jim Spellman/WireImage
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「第9地区」「チャッピー」などのSF映画で知られるニール・ブロムカンプ監督による「エイリアン5(仮題)」の企画が消滅していたことが明らかになった。米ハリウッド・レポーターが報じた。

エイリアン」シリーズの大ファンであるブロムカンプ監督は2015年、SNSを通じて「エイリアン5」のコンセプト画を発表。その後、同シリーズを製作する米20世紀フォックスが企画開発を進めていた。しかし、「エイリアン」の生みの親で、シリーズ最新作「エイリアン コヴェナント」を完成させたばかりのリドリー・スコット監督によれば、同企画はすでに消滅しているという。

スコット監督は、「もともと脚本すら存在していなかった。たしか10ページほどのプレゼンテーションから発展したアイデアで、私はプロデューサーとして参加する予定だった」と告白。しかし、「そこから発展することはなかった。フォックスがやらないと判断し、そこで話は終わっている」と経緯を説明している。

ブロムカンプ監督による「エイリアン5」は、ジェームズ・キャメロン監督の「エイリアン2」の続編にあたり、「エイリアン3」(1992)と「エイリアン4」(97)のストーリーは存在しないものとして扱われる予定だった。だが、20世紀フォックスは、「エイリアン」の前日譚「プロメテウス」(12)の続編「エイリアン コヴェナント」を優先。スコット監督はその続編を複数企画していることから、ブロムカンプ監督版「エイリアン5」のお蔵入りを決めたようだ。

エイリアン コヴェナント」は、9月15日に全国公開。

(映画.com速報)
第9地区[Blu-ray/ブルーレイ] 第9地区[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥971 南アフリカを舞台に、難民として住みだした異星人と地域住民との軋轢、そして異星人に対しての新たな対応が招いた思いもかけぬ事件を、驚異のヴィジュアルとドキュメンタリータッチで描いたSFアクション!
チャッピー[Blu-ray/ブルーレイ] チャッピー[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥758 2016年のヨハネスブルクで起こる恐ろしくも切ない奇跡を描く、SFアクション大作。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi