「それでも夜は明ける」のジョン・リドリー、SF小説「時間層の中の針」を映画化 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年5月1日 > 「それでも夜は明ける」のジョン・リドリー、SF小説「時間層の中の針」を映画化
メニュー

「それでも夜は明ける」のジョン・リドリー、SF小説「時間層の中の針」を映画化

2017年5月1日 12:00

ジョン・リドリー「それでも夜は明ける」

ジョン・リドリー
Photo by Amanda Edwards/WireImage/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米ミラマックスがSF作家ロバート・シルバーバーグ著の短編小説「時間層の中の針」を映画化する新作で、ジョン・リドリーが監督・脚本を務めることが明らかになった。

原作は、タイムトラベルによって夫婦の間に邪魔者が入り、結婚生活が破綻した夫が、なんとか妻との関係を守ろうとする物語。米Deadlineによれば、映画化にあたりビンス・ジェラルディス、マット・ケネディが製作総指揮を務める。

リドリーは、「それでも夜は明ける」(スティーブ・マックイーン監督)でアカデミー賞脚色賞を受賞。米ABCで放送中のフェリシティ・ハフマン主演の犯罪ドラマ「アメリカン・クライム」や、今月から米Showtimeで放送開始するイドリス・エルバフリーダ・ピント主演のミニシリーズ「Guerrilla(原題)」の監督・脚本を手がけるなど、テレビ界でも活躍している。なお、1992年のロサンゼルス暴動を掘り下げたリドリー監督・脚本の新作ドキュメンタリー「Let It Fall: L.A. 1982-1992(原題)」は今月ABCで放送されるほか、劇場でも公開される。

(映画.com速報)
それでも夜は明ける[Blu-ray/ブルーレイ] それでも夜は明ける[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,391 第86回アカデミー賞作品賞受賞。“生きる”思いに魂を揺さぶられる感動作。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

(有)トライワークス

「とにかく映画が好きだ!という方」「編集・取材に興味あり!という方」ぜひご...

職種編集・取材スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi