「ラ・ラ・ランド」のあのジャズクラブ「Seb's」が全米各地に出現 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年4月24日 > 「ラ・ラ・ランド」のあのジャズクラブ「Seb's」が全米各地に出現
メニュー

「ラ・ラ・ランド」のあのジャズクラブ「Seb's」が全米各地に出現

2017年4月24日 12:00

行ってみたい!!「ラ・ラ・ランド」

行ってみたい!!
(C)2016 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース]大ヒットミュージカル映画「ラ・ラ・ランド」に登場した架空のジャズクラブ「Seb's」が全米各地に出現することが明らかになったと、米エンターテインメント・ウィークリー誌が報じた。

「Seb's」は、ライアン・ゴスリング演じるジャズピアニストのセバスチャン(セブ)にとって念願のジャズクラブで、自らの名前の頭文字から取られている。4月25日のブルーレイ等の全米リリースを記念して、アメリカの複数のジャズバーが「Seb's」に様変わりすることが明らかになった。

実際に「ラ・ラ・ランド」でセブスの撮影場所として使用されたロサンゼルスの「The Blind Donkey」をはじめ、サンフランシスコの「Le Colonial」、シカゴの「Andy's Jazz Club」、ニューオリンズの「d.b.a.」、ワシントンDCの「Mr. Henry's」などが1日限定で「Seb's」に姿を変える。「Seb's」の看板や、「ラ・ラ・ランド」をテーマにしたカクテル、生演奏などが提供されることになるという。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi