トム・ハーディ主演、“アラブ人キラー”の死刑囚を描く新作にパブロ・ラライン監督 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年4月22日 > トム・ハーディ主演、“アラブ人キラー”の死刑囚を描く新作にパブロ・ラライン監督
メニュー

トム・ハーディ主演、“アラブ人キラー”の死刑囚を描く新作にパブロ・ラライン監督

2017年4月22日 18:00

パブロ・ララインとトム・ハーディ「ジャッキー ファーストレディ 最後の使命」

パブロ・ララインとトム・ハーディ
Photo by Alberto E. Rodriguez/Getty Images、
Photo by Mike Marsland/WireImage/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「ジャッキー ファーストレディ 最後の使命」のパブロ・ラライン監督が、自称“アラブ人キラー”のマーク・ストロマン死刑囚を描く新作「The True American(原題)」のメガホンをとることが明らかになった。

トム・ハーディ主演の本作は、2014年に刊行されたインド系アメリカ人作家アナンド・ギアダアダスのノンフィクション「The True American: Murder and Mercy in Texas(原題)」を映画化する企画。ストロマンはアメリカ同時多発テロ事件から数日後のテキサスで2人の移民を殺害するが、3人目の被害者ライス・ブイヤン氏は頭部を撃たれながらも一命をとりとめた。死去した2人は、インド、パキスタン出身。ブイヤン氏はバングラディシュ出身のイスラム教徒で、コンビニエンスストアで働いていたところ、ストロマンの銃弾を受け片目を失明した。ブイヤン氏は、死刑囚となったストロマンについて無知ゆえの犯行と減刑を求めたが、薬物注射による死刑が執行された。

米製作配給会社アナプーナ・ピクチャーズが、原作の映画化権を獲得。14年に映画化が発表された際には、「ハート・ロッカー」「ゼロ・ダーク・サーティ」のキャスリン・ビグローがメガホンをとると伝えられたが、米ハリウッド・レポーターによれば、ビグローはその後監督の座を退き、現在はプロデューサーとして名を連ねている。

ラライン監督の「ジャッキー ファーストレディ 最後の使命」は、ジョン・F・ケネディ大統領暗殺事件を妻ジャクリーン・ケネディの視点から描いた伝記ドラマで、ナタリー・ポートマンがアカデミー賞主演女優賞にノミネートされた。現在、日本公開中。

(映画.com速報)
ゼロ・ダーク・サーティ スペシャル・プライス[Blu-ray/ブルーレイ] ゼロ・ダーク・サーティ スペシャル・プライス[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,319 史上最も過酷な作戦に投入された、20代の女性マヤ。ビンラディン搜索に全てを捧げた彼女の、想像を絶する想いとは―。『ハート・ロッカー』の監督×脚本家が、ビンラディン暗殺の真実に迫る衝撃の実話。
【おトク値!】ハート・ロッカー[Blu-ray/ブルーレイ] 【おトク値!】ハート・ロッカー[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,998 戦時下のイラク・バグダッドで爆発物処理に従事する特殊部隊EODの活躍を描くサスペンス・ドラマ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi