E・ファニング&D・デハーン&C・R・ジェプセンが声の共演!バレエダンサー描くアニメ映画8月公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年4月21日 > E・ファニング&D・デハーン&C・R・ジェプセンが声の共演!バレエダンサー描くアニメ映画8月公開
メニュー

E・ファニング&D・デハーン&C・R・ジェプセンが声の共演!バレエダンサー描くアニメ映画8月公開

2017年4月21日 10:00

「フェリシーと夢のトウシューズ」ティザーポスター「フェリシーと夢のトウシューズ」

「フェリシーと夢のトウシューズ」ティザーポスター
(C)2016 MITICO - GAUMONT - M6 FILMS - PCF BALLERINA LE FILM INC.
[拡大画像]

[映画.com ニュース]女優のエル・ファニングと俳優のデイン・デハーン、カナダの歌手カーリー・レイ・ジェプセンが声優を務めたアニメーション映画「Ballerina(原題)」が、「フェリシーと夢のトウシューズ」の邦題で8月に公開されることが決定。あわせて、希望に満ちた表情の主人公を描いたティザーポスターと特報がお披露目された。

19世紀末の仏パリを舞台に、パリ・オペラ座の舞台に立つことを夢見る孤児の少女の成長を描く。踊ることが大好きなフェリシーは、偉大な発明家を志す親友ビクターと施設を抜け出し、あこがれの街パリへ向かう。バレエを習ったこともないフェリシーだったが、元バレリーナで、今はオペラ座の掃除婦のオデットと出会い、情熱と勇気だけを胸に夢の舞台を目指す。

フェリシーにファニング、ビクターにデハーン、オデットにジェプセンが声を吹き込んだ。ジェプセンは主題歌「Cut to the feeling」も手掛けている。さらに、パリ・オペラ座バレエ団芸術監督であるオーレリ・デュポンと、エトワールのジェレミー・ベランガールが振り付けを担当。エリック・サマー、エリック・ワリンが共同監督を務めた。

このほど公開された特報では、優雅に踊るキッズバレエダンサーのなかで、ひとりまったく踊れず、オデットの訓練を受けるフェリシーの様子が映し出される。ライバルたちとの熾烈(しれつ)な競争のなかで、情熱だけを武器に夢に向かって努力し続けるフェリシーの姿が、感動の展開を予想させる仕上がりとなっている。

フェリシーと夢のトウシューズ」は、8月12日から東京・新宿ピカデリーほか全国で公開。

(映画.com速報)

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社アニープラネット

あなたの笑顔の先に映画のヒットがあります! 明るくて誠実なあなたを待っています!

職種映画パブリシスト
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi