木下優樹菜、夫フジモンの親バカぶりを暴露「ここたまの物真似が中々上手」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年4月16日 > 木下優樹菜、夫フジモンの親バカぶりを暴露「ここたまの物真似が中々上手」
メニュー

木下優樹菜、夫フジモンの親バカぶりを暴露「ここたまの物真似が中々上手」

2017年4月16日 17:25

子育てを語った木下優樹菜「映画かみさまみならい ヒミツのここたま 奇跡をおこせ♪テップルとドキドキここたま界」

子育てを語った木下優樹菜
[拡大画像]

[映画.com ニュース]タレントの木下優樹菜が4月16日、東京・有楽町朝日ホールで行われた「映画かみさまみならい ヒミツのここたま 奇跡をおこせ♪テップルとドキドキここたま界」の完成披露上映会に出席。二児の母でもある木下は「ここたまは4歳の娘が大好きだったので、私も大ファンになったんです」と告白し、本作にゲスト声優として参加できたことを喜んでいた。

本作は、物を大切にしている少女こころと、物の神様・ここたまたちの生活を描くテレビアニメ「ヒミツのここたま」の劇場版。一人前のここたましか行くことができない「ここたま界」を舞台に、ここたまたちが大冒険を繰り広げる。木下は、ここたま界の「ハッピースターおくろう課」メンバーとして活動するクラッカーの神様・ハピピナの声を担当している。

この日は木下のほか、ここたまのラキたま、おシャキ、キラリス、メロリー、ゲラチョ、モグタンも登場し、会場に集った子どもたちは大喜び。木下は「皆大好きなんだけど、特にモグタンに会いたかった!」とほほ笑んで「1歳の娘がよく食べる子なんです。だから、あだ名が“ビッグモグタン”。顔も似ていて親近感があるんですよ」と理由を述べていた。

また、夫・藤本敏史(お笑いコンビ「FUJIWARA」)の親バカエピソードも披露した。「自宅でもここたまのおもちゃでよく遊んでいますよ。夫はゲラチョ役をやったり、たまにメロリー役も。なりきってやらないと娘に怒られちゃうんです(笑)。娘に指導されながらやっているんで、中々上手なんですよ」と藤本の子煩悩な一面を明かした。

そして「どんなここたまがいてほしい?」という質問に対して「ママ目線で考えたんですけど、掃除や家事をしてくれる神様がいてくれたらいいなぁって思いますね」と回答。物を大切にする思いによって“ここたま”が生まれるため「掃除機も洗濯機も毎日使っていますからね。ちゃんと大事に扱っているから生まれてきてほしいな~」と胸中を吐露していた。

映画かみさまみならい ヒミツのここたま 奇跡をおこせ♪テップルとドキドキここたま界」は、4月28日から全国順次公開。

(映画.com速報)

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi