オリビア・ワイルドが舞台「1984」でブロードウェイデビュー : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年4月10日 > オリビア・ワイルドが舞台「1984」でブロードウェイデビュー
メニュー

オリビア・ワイルドが舞台「1984」でブロードウェイデビュー

2017年4月10日 12:00

オリビア・ワイルド「1984」

オリビア・ワイルド
写真提供:アマナイメージズ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 女優オリビア・ワイルドが、舞台「1984」でブロードウェイデビューを飾ることが決定した。トム・スターリッジリード・バーニーが共演する。

本作は、1949年に出版されたジョージ・オーウェルの傑作ディストピア小説「1984」の舞台化作品で、原作は独裁者“ビッグ・ブラザー”の党が支配する近未来の監視社会を舞台に、個人の自由を制限する国家体制に疑問を抱いたウィンストン・スミスの運命を描いている。今回の舞台は主人公ウィンストン役をスターリッジ、その不倫相手ジュリア役をワイルド、スパイのオブライエン役をバーニーが演じる。米バラエティによれば、ハドソン劇場で5月18日にプレビュー公演がスタートし、6月22日に開幕する。

ワイルドは、オスカー・アイザックと共演した新作「Life Itself(原題)」(ダン・フォーゲルマン監督)が先ごろクランクアップした。同作はニューヨークとスペインを舞台に、数世代にわたる恋愛関係を描く群像劇で、2018年全米公開の予定。

(映画.com速報)
1984[DVD] 1984[DVD] 最安価格: ¥2,426 村上春樹の愛読書であり、核戦争後の近未来を描いた世紀の大ベストセラーの初映画化にして初公開作!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi