ゴールデングローブ賞が審査スケジュールを発表 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年4月3日 > ゴールデングローブ賞が審査スケジュールを発表
メニュー

ゴールデングローブ賞が審査スケジュールを発表

2017年4月3日 12:00

来年の授賞式は1月7日

来年の授賞式は1月7日
Photo by Alberto E. Rodriguez/
WireImage/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 来年のゴールデングローブ賞に向けたスケジュールを、主催するハリウッド外国人記者協会(HFPA)が発表した。同賞への出品受付の締め切りは10月31日、HFPA会員向けの映画試写の締め切りは12月4日で、この日までに試写を行った映画作品が審査対象となる。

第75回ゴールデングローブ賞のノミネート発表は12月11日、授賞式は2018年1月7日(いずれも現地時間)に行われる。全体のスケジュールは以下の通り。

2017年7月10日 公式サイトでゴールデングローブ賞への出品受付開始
2017年10月31日 出品受付終了
2017年11月24日 HFPA会員にノミネート投票用紙の配布
2017年12月4日 HFPA会員向けの映画試写の最終日
2017年12月7日 ノミネート投票用紙の返却締め切り(午後8時までに会計事務所アーンスト・アンド・ヤング必着)
2017年12月11日 第75回ゴールデングローブ賞ノミネート発表
2017年12月18日 HFPA会員に最終投票用紙を配布
2018年1月3日 最終投票用紙の返却締切(午後5時までに会計事務所アーンスト・アンド・ヤング必着)
2018年1月7日 ゴールデングローブ賞授賞式

(映画.com速報)

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi