【国内映画ランキング】「SING シング」V3、上位5位まで変動なく新作はランクインなし : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年4月3日 > 【国内映画ランキング】「SING シング」V3、上位5位まで変動なく新作はランクインなし
メニュー

【国内映画ランキング】「SING シング」V3、上位5位まで変動なく新作はランクインなし

2017年4月3日 19:00

3週連続1位の「SING シング」「SING シング」

3週連続1位の「SING シング」
(C)Universal Studios.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 4月1~2日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。春休み真っただ中の週末だったが、新作のトップ10入りは1本もなく、1位から5位までの作品に順位の変動はなかった。

SING シング」は、週末2日間で観客動員40万8167人、興行収入4億7021万8900円を稼ぎ、邦画・洋画含めて今年公開された作品として初めて3週連続1位と、依然として好調をキープしている。3週目の週末興収対比でも「ミニオンズ」(最終興収52億円)、「ペット」(同42.4億円)を上回っており、累計動員は260万人、興収は30億円を突破した。

2位の「モアナと伝説の海」は、週末2日間で動員32万9000人、興収3億7700万円の成績。累計動員308万人、興収37.2億円を突破した。「映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険」は、週末2日間で動員25万6000人、興収2億7900万円を記録。累計動員は311万人を突破し、こちらも好調に推移している。

上位アニメ作品に続き、アクション超大作「キングコング 髑髏島の巨神」は、週末2日間で動員21万1000人、興収3億0320万円をあげて4位。青春ラブストーリー「ひるなかの流星」が5位につけ、「PとJK」が6位、「ラ・ラ・ランド」が7位とそれぞれワンランクアップした。「ラ・ラ・ランド」は累計動員が273万8000人、興収は37億3500万円を突破している。

なお、「チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話」が、前週11位から再び10位に再浮上した。

(映画.com速報)
ミニオンズ[Blu-ray/ブルーレイ] ミニオンズ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,391 ユニバーサル・スタジオ製作の大ヒットアニメ「怪盗グルー」シリーズに登場する人気キャラクター、ミニオンたちを主役に描いた作品。
ペット ブルーレイ+DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] ペット ブルーレイ+DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,660 「ミニオンズ」のイルミネーション・エンターテインメントとユニバーサル・スタジオがタッグを組んだ長編アニメーションで、飼い主がいない間にペットたちが巻き起こす騒動を描いた。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi