嵐・相葉雅紀、月9の30周年飾る「貴族探偵」で座長「相葉くん、すごいっすね」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年4月2日 > 嵐・相葉雅紀、月9の30周年飾る「貴族探偵」で座長「相葉くん、すごいっすね」
メニュー

嵐・相葉雅紀、月9の30周年飾る「貴族探偵」で座長「相葉くん、すごいっすね」

2017年4月2日 22:00

豪華なキャストが結集

豪華なキャストが結集
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「嵐」の相葉雅紀が主演するフジテレビの月9ドラマ「貴族探偵」の会見が4月2日、東京・台場の同局前広場で行われた。

レッドカーペットを武井咲生瀬勝久中山美穂ら共演者が練り歩き、トリを務める相葉は劇中の貴族の衣装で馬車に乗って登場する演出。だが、約1000人のファンの歓声に馬が興奮したのか静止してしまい、途中から歩くはめになった相葉は「馬がヒヒーンってなっちゃって、遅くなりました」と照れることしきりだ。

本名はもちろん、年齢や学歴、家族構成などすべてが不明の貴族が、執事やメイドら使用人に推理を任せ謎を解き明かしていく異色のミステリー。主題歌も嵐の新曲「I'll be there」で、相葉は「僕は推理をしないので、メンバーにも何するの?と言われた。大筋には関わっていかないけれど、傷ついた女性のケアをしています」と意味深な笑みを浮かべた。

撮影は連日、深夜まで及んでいるそうだが、生瀬は「夜中の3時くらいで皆が大変な時に、スタッフが音を出し(てNGになっ)たことがあったんです。相葉くんが怒るかなと思ったら、シ~ってやっている姿を見てついていこうと思った」と座長を絶賛。常に貴族の一歩後ろに立つ設定のメイド役の中山は、「えり足がきれいで貴族らしい」、執事役の松重豊も「うなじがうっとりするくらいきれい」と偶然にも同じ個所を褒めた。

月9主演は2015年「ようこそ、わが家へ」以来2作目で、「2回も出させていただき、こんなに素晴らしい皆さんとご一緒できるのはすごく光栄。一生ない機会なので、勉強させていただきます」と謙虚に抱負。同作は、月9の30周年を飾る節目でもあり、昨年のNHK紅白歌合戦の単独司会に続く大役を担うことには、「考えてみたら、相葉くん、すごいっすね」と他人事のように喜んでいた。

会見にはほかに井川遥滝藤賢一も出席。「貴族探偵」は4月17日スタート、毎週月曜午後9時から放送される。

(映画.com速報)

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi