「セッション」マイルズ・テラー、「ドライヴ」N・W・レフン監督の新ドラマに出演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年3月30日 > 「セッション」マイルズ・テラー、「ドライヴ」N・W・レフン監督の新ドラマに出演
メニュー

「セッション」マイルズ・テラー、「ドライヴ」N・W・レフン監督の新ドラマに出演

2017年3月30日 12:00

マイルズ・テラー「セッション」

マイルズ・テラー
Photo by Lester Cohen/
WireImage/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 奇才ニコラス・ウィンディング・レフン監督が企画・制作総指揮を手がける新ドラマ「トゥー・オールド・トゥー・ダイ・ヤング(原題)」に、「セッション」「ファンタスティック・フォー」のマイルズ・テラーが出演することが決定した。米ハリウッド・レポーターが報じた。

米アマゾン・スタジオのオリジナルドラマとして制作される同作は、ロサンゼルスの暗黒社会を題材にした犯罪スリラーで、残忍な殺し屋たちが正義のサムライに成長していくさまが描かれる。ヤクザや麻薬カルテルの殺し屋、ロシアマフィアなどが入り乱れる展開のなか、テラーは犯罪社会に巻き込まれていく警官マーティン役を演じることになるという。脚本はレフン監督とエド・ブルベイカー(「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」)で、レフン監督が全話の演出を手がける。

アマゾンは「世界にひとつのプレイブック」のデビッド・O・ラッセル監督が手がける、ジュリアン・ムーアロバート・デ・ニーロ共演のドラマや、「MAD MEN」のクリエイター、マシュー・ワイナーによる注目の新ドラマ「The Romanoffs(原題)」、アカデミー賞3冠に輝いた「ムーンライト」の新鋭バリー・ジェンキンス監督の「Underground Railroad(原題)」などの話題作を準備中だ。

一方テラーは、「セッション」のあとは「ダイバージェント」シリーズや「ファンタスティック・フォー」といったアクション映画から、「きみといた2日間」などのドラマに出演。最新作は、「ハングオーバー!」シリーズのトッド・フィリップス監督作「ウォー・ドッグス(原題)」だ。日本では、主演を務めたボクシング映画「ビニー 信じる男」が5月に公開される。

(映画.com速報)
セッション Blu-rayコレクターズ・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] セッション Blu-rayコレクターズ・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,000 狂気に満ちた鬼教師が青年を追い詰める様を描く、驚愕の音楽青春ドラマ。
ドライヴ[Blu-ray/ブルーレイ] ドライヴ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,665 天才的なドライビングテクニックを持ち、昼はハリウッドのスタントマン、夜は強盗の逃走を請け負う運転手が、そのテクニックゆえに危険な裏社会の抗争に巻き込まれていく様を描くクライム・サスペンス・ムービー!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi