レーベル「LINE RECORDS」設立 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年3月21日 > レーベル「LINE RECORDS」設立
メニュー

レーベル「LINE RECORDS」設立

2017年3月21日 08:00

[映画.com ニュース] LINEは音楽レーベル「LINE RECORDS」を設立したと、このほど発表した。

同レーベルは、音楽を通じたコミュニケーションの更なる活性化と、ユーザーとの接点の拡大を目的に設立。楽曲に関するレコード制作、楽曲管理などを行っていく。

レーベル第1弾として新世代ビートメーカー、Kan SanoがLINE呼出音(木琴)をリミックスした作品「MODERN LINE(Kan Sano LINE Remix)」の先行配信を、定額制オンデマンド型音楽配信サービス「LINE MUSIC」で開始した。同作のアナログ盤(1500円)を年、に1度のレコードの祭典「RECORD STORE DAY」にあたる4月22日に発売する。(文化通信)

映画.com×文化通信 映画・放送・音楽の総合専門誌「月刊文化通信ジャーナル」のご購入はこちらから

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • キングコング 髑髏島の巨神の評論 キングコング 髑髏島の巨神 コングの勇姿と敵モンスターとの死闘が、怪獣映画の本質とは何かを教えてくれる。
  • ムーンライトの評論 ムーンライト 少年の成長譚から、甘酸っぱく狂おしいメロドラマへ。映画は見事な大変身を遂げる
  • はじまりへの旅の評論 はじまりへの旅 繊細でエキセントリックな魅力を放つ、ヴィゴ・モーテンセン版「リトル・ミス・サンシャイン」
映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社アニープラネット

あなたの笑顔の先に映画のヒットがあります! 明るくて誠実なあなたを待っています!

職種映画パブリシスト

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭事務局

積極的に映画祭を盛り上げてくれる方募集!

職種①広報・宣伝スタッフ ②制作・運営アシスタント

株式会社ファントム・フィルム

誰かの人生の1本になる。そんな映画を一緒に探しませんか!

職種(1)宣伝部 (2)邦画(コンテンツ)プロデューサー
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi