パトリック・スチュワート、プロフェッサーXからの卒業を表明 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年3月18日 > パトリック・スチュワート、プロフェッサーXからの卒業を表明
メニュー

パトリック・スチュワート、プロフェッサーXからの卒業を表明

2017年3月18日 15:30

パトリック・スチュワート「LOGAN ローガン」

パトリック・スチュワート
Photo by Karwai Tang/WireImage
[拡大画像]

[映画.com ニュース]「ウルヴァリン」シリーズ第3弾にして完結編となる「LOGAN ローガン」の全米公開を直前に控え、プロフェッサーX役として出演する英俳優パトリック・スチュワートが、同シリーズからの“卒業”を表明した。

スチュワートはこのほど、同作でメガホンをとったジェームズ・マンゴールド監督、主演のヒュー・ジャックマンとともに、シリウスXMラジオ主催のトークイベントに参加。「先週の金曜日、ベルリン(映画祭)での上映を見ていたら、この2人が両隣に座っていたせいか、妙に感極まってしまってね。恥ずかしながら告白すると、ラスト数分というところでヒューがいきなり私の手を握ってきたから驚いて見たら、目から涙をぬぐう仕草をしている。それで気づいたんだ。自分が泣いているってことにね!」と意外なエピソードを明かした。

「スクリーンに流れるエンドロールをぼんやり眺めているうち、チャールズ・エグゼビアにさよならを言うのに、これほど美しく感動的で、完璧な映画はないと、心の底から思えてきた。それでその夜、ヒューに打ち明けたんだ。『私もこれで終わりにするよ』ってね」

長きにわたり同役を演じてきたスチュワート同様、ジャックマンがウルヴァリン役を演じるのも「LOGAN ローガン」が最後とあって、どのような展開になっているのかファンならずとも目が離せない。6月1日から全国で公開。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi