「ラ・ラ・ランド」監督&主演コンビの再タッグ作、2018年10月全米公開が決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年3月16日 > 「ラ・ラ・ランド」監督&主演コンビの再タッグ作、2018年10月全米公開が決定
メニュー

「ラ・ラ・ランド」監督&主演コンビの再タッグ作、2018年10月全米公開が決定

2017年3月16日 12:00

デイミアン・チャゼル監督とライアン・ゴズリング「ラ・ラ・ランド」

デイミアン・チャゼル監督とライアン・ゴズリング
[拡大画像]

[映画.com ニュース]第89回アカデミー賞で最多6冠に輝いた「ラ・ラ・ランド」のデイミアン・チャゼル監督と主演のライアン・ゴズリングの再タッグ映画「ファーストマン(原題)」が、2018年10月12日に全米公開されることが決定した。18年度の賞レースに照準を合わせていることから、チャゼル監督&ゴズリングのコンビが再びアカデミー賞で脚光を浴びる可能性がありそうだ。

米ユニバーサル・ピクチャーズが製作・配給を手がける同作は、人類で初めて月面に降り立った宇宙飛行士ニール・アームストロングの伝記映画。米エンターテインメント・ウィークリー誌によれば、アームストロングが宇宙飛行士に選抜された1961年から、船長を務めたアポロ11号が月面着陸を果たした69年までの葛藤(かっとう)が描かれるという。

原作はジェームズ・R・ハンセン氏による伝記「First Man: A Life of Neil A. Armstrong」で、「スポットライト 世紀のスクープ」でアカデミー賞脚本賞を受賞したジョシュ・シンガーが脚色。プロデューサーは「トワイライト」シリーズなどを手がけたテンプル・ヒル・エンターテイメントのウィク・ゴッドフリーマーティ・ボーウェンで、チャゼル監督とゴズリングも製作に名を連ねる。

(映画.com速報)
スポットライト 世紀のスクープ[Blu-ray/ブルーレイ] スポットライト 世紀のスクープ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,836 新聞記者たちがカトリック教会のスキャンダルを暴いた実話を、「扉をたたく人」のトム・マッカーシー監督が映画化し、第88回アカデミー賞で作品賞と脚本賞を受賞した実録ドラマ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • キングコング 髑髏島の巨神の評論 キングコング 髑髏島の巨神 コングの勇姿と敵モンスターとの死闘が、怪獣映画の本質とは何かを教えてくれる。
  • ムーンライトの評論 ムーンライト 少年の成長譚から、甘酸っぱく狂おしいメロドラマへ。映画は見事な大変身を遂げる
  • はじまりへの旅の評論 はじまりへの旅 繊細でエキセントリックな魅力を放つ、ヴィゴ・モーテンセン版「リトル・ミス・サンシャイン」
映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社ファントム・フィルム

誰かの人生の1本になる。そんな映画を一緒に探しませんか!

職種(1)宣伝部 (2)邦画(コンテンツ)プロデューサー

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭事務局

積極的に映画祭を盛り上げてくれる方募集!

職種①広報・宣伝スタッフ ②制作・運営アシスタント

株式会社アニープラネット

あなたの笑顔の先に映画のヒットがあります! 明るくて誠実なあなたを待っています!

職種映画パブリシスト
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi