多部未華子、劇場版アニメ声優初挑戦!「アンパンマン」最新作にキャイ~ンと参加 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年3月10日 > 多部未華子、劇場版アニメ声優初挑戦!「アンパンマン」最新作にキャイ~ンと参加
メニュー

多部未華子、劇場版アニメ声優初挑戦!「アンパンマン」最新作にキャイ~ンと参加

2017年3月10日 06:00

主役であるライオンの男の子“ブルブル”役に「それいけ!アンパンマン ブルブルの宝探し大冒険!」

主役であるライオンの男の子“ブルブル”役に
(C)やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV
(C)やなせたかし/アンパンマン製作委員会2017
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 女優の多部未華子と、お笑いコンビ「キャイ~ン」の天野ひろゆき&ウド鈴木が、国民的アニメ「アンパンマン」の劇場版29作目「それいけ!アンパンマン ブルブルの宝探し大冒険!」のゲスト声優を務めることがわかった。劇場版アニメ声優に初挑戦する多部はライオンの男の子“ブルブル”、天野はブルブルのお父さん、ウドは神殿の門番“いいかげんに城”を演じる。

今作の主役は、2013年に他界した原作者・やなせたかしさんの名作絵本「やさしいライオン」の主人公をモデルとしたブルブル。宝探しの一族に生まれたブルブルは一人前の宝探し名人になるため、お父さんから渡された地図を持って旅に出発する。ブルブルをサポートするため、アンパンマンらも宝探しを手伝うことになったが、横取りしようと目論むばいきんまんが現れる。

多部が声を吹き込むブルブルは、強がっていても本当はこわがりで、いつもあと一歩を踏み出せないでいるキャラクター。「『アンパンマンのアフレコをやります』と聞いた時は勝手に女の子の役だと思っていたので、ブルブルがライオンの男の子だと聞いてびっくりしました」と語ったが、「とてもかわいいライオンの男の子だったので、今から楽しみにしています」とコメントを寄せる。そして「まさか自分が小さい頃に見ていたアンパンマンに参加できるなんて思っていなかったので、とても嬉しかった」と歓喜し、「喉のケアを万全にしてアフレコに挑みたいと思います」と意気込んでいる。


画像2

[拡大画像]

さらにアンパンマンの声優を熱望していた天野は、「ブルブルのお父さん役なので、今自分の息子の事をブルブルと呼んでいます。今朝も『ブルブル、パパは行ってくるよ』と言って出て来ました」と明かし、「子どもが今、アンパンマンの事を『マンマンマン』と言っていますが(笑)、上映するまでには『アンパンマン』と呼べる様になると確信しています」と述べる。一方のウドは、「いつも天野くんに『いいかげんにしろ!!』とつっこんでもらっているので、その経験を生かしていい意味でいい加減にしたいと思ってます!!」と話している。

それいけ!アンパンマン ブルブルの宝探し大冒険!」は、7月1日から全国で公開。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社アニープラネット

あなたの笑顔の先に映画のヒットがあります! 明るくて誠実なあなたを待っています!

職種映画パブリシスト
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi