香港返還20年目、10年後の未来を問うオムニバス「十年」公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年3月9日 > 香港返還20年目、10年後の未来を問うオムニバス「十年」公開
メニュー

香港返還20年目、10年後の未来を問うオムニバス「十年」公開

2017年3月9日 17:00

5人の香港新世代監督によるオムニバス映画「十年」

5人の香港新世代監督によるオムニバス映画
(C)Photographed by Andy Wong, provided by Ten Years Studio Limited
[拡大画像]

[映画.com ニュース]香港返還20年目の今夏、10年後の香港の未来を問う5人の香港新世代監督によるオムニバス映画「十年」の公開が決定、予告編がお披露目された。

自主映画として製作費750万円で製作され、2015年12月、わずか1館の公開から始まったが、徐々に上映館を広げ興行収入約9200万円を記録。2016年3月には、香港のアカデミー賞と言われる香港金像奨で最優秀作品賞を受賞。日本では昨年の大阪アジアン映画祭で上映され注目を集め、2度の上映が完売した。

予告編は、「エキストラ」「冬のセミ」「方言」「焼身自殺者」「地元産の卵」の各話で構成された予告編は、オムニバス作品を1本の映画のように見せ、香港の未来と人々の不安をドラマチックに切り取っている。

十年」は7月22日から、新宿K's cinema他全国順次公開。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi