1Dルイ・トムリンソンの暴行事件、目撃者が恐怖体験を語る : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年3月6日 > 1Dルイ・トムリンソンの暴行事件、目撃者が恐怖体験を語る
メニュー

1Dルイ・トムリンソンの暴行事件、目撃者が恐怖体験を語る

2017年3月6日 17:00

暴行容疑で逮捕されたルイ・トムリンソン

暴行容疑で逮捕されたルイ・トムリンソン
Photo by Karwai Tang/WireImage
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 活動休止中のボーイズグループ「ワン・ダイレクション」のメンバー、ルイ・トムリンソンが3月3日夜、米ロサンゼルスの空港で暴行容疑で逮捕された。

米Radar Onlineなどの報道によれば、トムリンソンの恋人でモデルのエレノア・カルダーが、空港のトイレに行こうとしていたところをパパラッチが執拗に追い回し、怒ったトムリンソンがパパラッチと格闘。先に転倒したトムリンソンがパパラッチの足を引っ張り、床に倒されたパパラッチは頭を打ったという。

また、この様子を携帯電話で撮影していた22歳の一般人女性に対し、カルダーが撮影を止めようとしたことから口論となり、トムリンソンがカルダーを助けようと駆け寄って、この一般女性ともみ合いになったようだ。まぶたに切り傷を負った女性は「あの男が私をつかんで床に投げ飛ばした。私を殴ったの」「彼は刑務所行きよ」と英サン紙に明かし、トムリンソンを告訴すると語っている。

トムリンソンは保釈金2万ドルを支払い、翌朝に保釈されたとのこと。トムリンソンは、昨年12月に母ジョアンナ・ディーキンさんが43歳で白血病により死去。今年に入って、過去に約3年交際したカルダーと復縁が噂されていた。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi