夏木マリ、まさかの歌詞失念!「モアナ」楽曲生披露で緊張、屋比久知奈と抱き合う : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年3月1日 > 夏木マリ、まさかの歌詞失念!「モアナ」楽曲生披露で緊張、屋比久知奈と抱き合う
メニュー

夏木マリ、まさかの歌詞失念!「モアナ」楽曲生披露で緊張、屋比久知奈と抱き合う

2017年3月1日 19:30

イベントを盛り上げた(左から) 夏木マリ、屋比久知奈、尾上松也「モアナと伝説の海」

イベントを盛り上げた(左から)
夏木マリ、屋比久知奈、尾上松也
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ディズニー・アニメーション最新作「モアナと伝説の海」のプレミアイベントが3月1日、東京・ベルサール六本木で行われ、日本語吹き替え版声優を務めた屋比久知奈(モアナ役)、夏木マリ(タラおばあちゃん役)、尾上松也(マウイ役)が出席した。

3人はそれぞれ、担当した楽曲を歌いながら1人ずつ登壇。屋比久がソロで「どこまでも How Far I'll Go」を歌唱した後、夏木がフラを踊りながら「いるべき場所」を披露……という手はずだったが、夏木が歌詞とダンスを飛ばしてしまい「すみません、もう1回やらせてください! 緊張で間違えました!」と懇願した。場内は笑いと拍手に包まれ、夏木は屋比久と抱き合って苦笑しつつ、詫びるように手を上げて舞台袖へ引っ込んだ。

仕切り直しとなり、屋比久は再度歌唱。2度目はしっかりこなした夏木は、安堵したように胸をなでおろし、客席に謝罪のジェスチャーを送る。そして、顔をしかめて「屋比久さんの歌声に聞き惚れていたら、自分の歌をすっかり忘れちゃって」と釈明し、「(映画を)納品した後に歌うとは思わなかったから、昨日特訓し、フラも屋比久さんに教えてもらったんですが、成果があらわれず……」とうなだれていた。

それでも、華やかなパフォーマンスに客席の熱気は最高潮。屋比久は「緊張しましたが、おふたりとのパフォーマンスは本当に幸せでした」と充実の面持ちで、ハワイアンダンサーとともに「俺のおかげさ」をはつらつと披露した松也は、「新人である屋比久ちゃんが一番落ち着いていて、僕と夏木さんはうろちょろうろちょろしていた(笑)。やっぱり度胸がすごいですね!」と褒め称えていた。

アナと雪の女王」「ズートピア」のディズニー・アニメーション・スタジオが送り出す同作は、「リトル・マーメイド」「アラジン」のジョン・マスカーロン・クレメンツ監督が手がけた。海に選ばれ世界を救う宿命を持つ少女モアナの冒険を描く。3月10日から全国で公開。

(映画.com速報)
アナと雪の女王 MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] アナと雪の女王 MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,163 姉と王国を救うため旅に出た妹の冒険と“真実の愛”を描く感動の長編アニメーション。
ズートピア MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] ズートピア MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,127 ディズニー・アニメーション映画55作目となる感動のファンタジーアドベンチャー。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi