桃井かおり&イッセー尾形が共演する日本・ラトビア合作映画が6月公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年2月11日 > 桃井かおり&イッセー尾形が共演する日本・ラトビア合作映画が6月公開
メニュー

桃井かおり&イッセー尾形が共演する日本・ラトビア合作映画が6月公開

2017年2月11日 09:00

日本とラトビアの初共同製作映画「太陽」

日本とラトビアの初共同製作映画
(C)Krukfilms/Loaded Films
[拡大画像]

[映画.com ニュース]桃井かおりと、イッセー尾形が出演する日本とラトビアの初共同製作映画「ふたりの旅路」の公開が6月に決定。尾形が本作のために作画と音楽を手がけた紙芝居を用いた特報映像がお披露目された。桃井と尾形の共演は「太陽」(06)以来2度目となる。

桃井と3度目のタッグとなるラトビア出身マーリス・マルティンソーンス監督の新作。ラトビアと日本の初の合作で、“バルト海の真珠”と例えられ、世界遺産に登録された首都・リガと、その姉妹都市にあたる兵庫県神戸市で撮影された。孤独な主人公のケイコが食べるおにぎりと、美食の国として知られるラトビアの独創的な料理の数々が登場する。

あることをきっかけに自分の殻に閉じこもってしまったケイコ(桃井かおり)。着物ショーに参加するために神戸を発ち、導かれるように北欧の地、ラトビアの首都・リガを訪れる。そこで、過去の震災で行方不明になっていた夫(イッセー尾形)と不思議な再会をする。

「ふたりの旅路」は6月からユーロスペース他全国順次公開。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

注目情報

映画評論

  • ラ・ラ・ランドの評論 ラ・ラ・ランド アーティストの悲哀と恋愛の悲哀。2種の悲哀が絡み合って切ないドラマを生む
  • 愚行録の評論 愚行録 単なる露悪的なカリカチュアを越えた、確かなリアリティが息づいている
  • ナイスガイズ!の評論 ナイスガイズ! 1970年代的な荒っぽい見せ場と血の通ったキャラクターに胸が弾むバディ活劇
映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭事務局

積極的に映画祭を盛り上げてくれる方募集!

職種①広報・宣伝スタッフ ②制作・運営アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi