第67回ベルリン国際映画祭の審査員にディエゴ・ルナ&マギー・ギレンホールら : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年2月3日 > 第67回ベルリン国際映画祭の審査員にディエゴ・ルナ&マギー・ギレンホールら
メニュー

第67回ベルリン国際映画祭の審査員にディエゴ・ルナ&マギー・ギレンホールら

2017年2月3日 12:00

コンペ作品にはSABU監督の最新作も「トレインスポッティング」

コンペ作品にはSABU監督の最新作も
Photo by Dave J Hogan/Getty Images
Photo by Dimitrios Kambouris/WireImage
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ハリウッドでも活躍するメキシコ人俳優のディエゴ・ルナ(「ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー」)と、米女優マギー・ギレンホール(「ダークナイト」)が、2月9日(現地時間)に開幕する第67回ベルリン国際映画祭の審査員に決定した。

ルナとギレンホールのほか、「トゥヤーの結婚」でどう映画祭の最高賞である金熊賞、「再会の食卓」で銀熊賞(最優秀脚本賞)に輝いた中国のワン・チュアンアン監督、「白バラの祈り ゾフィー・ショル、最期の日々」で銀熊賞(最優秀女優賞)を受賞したドイツ人女優ユリア・イェンチが起用された。そのほか、プロデューサーのドーラ・ブシューシャ・フーラティ(チュニジア)、現代芸術家オラファー・エリアソン(アイスランド)が名を連ねる。

審査委員長を務めるオランダ出身のポール・バーホーベン監督のもと、6人はコンペティション部門の審査を行う。今年のコンペには、SABU監督の新作「Mr.Long ミスター・ロン」をはじめ、アキ・カウリスマキ監督の「Toivon tuolla puolen (英題:The Other Side of Hope)」や、ホン・サンス監督の「On the Beach at Night Alone(英題)」など18作品(1月20日時点)が選出されている。

そのほか、ダニー・ボイル監督、ユアン・マクレガー主演の大ヒット映画「トレインスポッティング」の続編「T2 トレインスポッティング」や、ヒュー・ジャックマン主演の「ウルヴァリン」シリーズ第3弾「LOGAN ローガン」のワールドプレミアが行われるほか、石井裕也監督の「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」がフォーラム部門に出品される。第67回ベルリン国際映画祭は2月9~19日に開催。

(映画.com速報)
白バラの祈り ゾフィー・ショル、最期の日々[DVD] 白バラの祈り ゾフィー・ショル、最期の日々[DVD] 最安価格: ¥3,926 ヒトラー政権に立ち向かった21歳の女性ゾフィーの勇気と感動の実話。
トゥヤーの結婚[DVD] トゥヤーの結婚[DVD] 最安価格: ¥3,292 第57回ベルリン国際映画祭・金熊賞受賞作品!怪我をして働けない身となった夫と二人の幼い子供を守るため、夫と離婚して彼や子供たちを養ってくれる相手を探すトゥヤーの物語を描く。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi