コッポラが「地獄の黙示録」をゲーム化 クラウドファンディングで資金募集中 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年2月1日 > コッポラが「地獄の黙示録」をゲーム化 クラウドファンディングで資金募集中
メニュー

コッポラが「地獄の黙示録」をゲーム化 クラウドファンディングで資金募集中

2017年2月1日 12:00

「地獄の黙示録」をゲーム化「地獄の黙示録」

「地獄の黙示録」をゲーム化
(c) 1979 Omni Zoetrope. All Rights
Reserved./(c) 2000 Zoetrope Corporation.
All Rights Reserved./
(c) 1991 ZM Production. All Rights Reserved
[拡大画像]

[映画.com ニュース] フランシス・フォード・コッポラが、製作・監督作「地獄の黙示録」(1979)をゲーム化するプロジェクトを立ち上げ、その制作費を米クラウドファンディングのキックスターターで募っている。

地獄の黙示録」は、ジョセフ・コンラッドの小説「闇の奥」を原作に、舞台をベトナム戦争下のジャングルに移して戦争の狂気を描き、第32回カンヌ国際映画祭で最高賞パルムドールを受賞した。メイキング「ハート・オブ・ダークネス コッポラの黙示録」で描かれた通り、撮影と製作の過程も本編さながらの地獄であったことでも知られる作品だ。

今回のゲーム「Apocalypse Now: The Game」は、戦争を題材にしたゲームにありがちなシューティングゲームではなく、「ファーストパーソン・サバイバル&ホラー・ロールプレイングゲーム」で(プレーヤーはウィラード大尉の設定で、ミッションはカーツ大佐の暗殺)、「Fallout: New Vegas」「Wasteland 2」などの制作チームが手がける。コッポラの製作会社アメリカン・ゾエトロープも共同制作し、今後3年計画で開発にあたるという。

キックスターターでは、90万ドルの目標額に対して、出資金額は35ドルから1万ドルまで、さまざまなプランと特典が用意されている(35ドルで完成の暁にはゲーム本体がもらえる)。締切りは2月25日(www.kickstarter.com/projects/fringerider/apocalypse-now-the-game)。

地獄の黙示録 劇場公開版/特別完全版[Blu-ray/ブルーレイ] 地獄の黙示録 劇場公開版/特別完全版[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,620 1960年代、戦争下のベトナムで大佐暗殺の特命を受けた大尉が、部下と共に遭遇する狂気と恐怖に満ちた体験を描いた作品。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

注目情報

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi