グザビエ・ドランの軌跡を振り返る 「マイ・マザー」など7作品を特集上映 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年1月22日 > グザビエ・ドランの軌跡を振り返る 「マイ・マザー」など7作品を特集上映
メニュー

グザビエ・ドランの軌跡を振り返る 「マイ・マザー」など7作品を特集上映

2017年1月22日 09:00

「マイ・マザー」場面写真「マイ・マザー」

「マイ・マザー」場面写真
(C)2009 MIFILIFILMS INC
[拡大画像]

[映画.com ニュース] グザビエ・ドラン監督の第69回カンヌ映画祭グランプリ受賞作「たかが世界の終わり」の公開を記念し、ドランの代表的な監督作、出演作を集めた特集上映が、東京・ユジク阿佐ヶ谷で開催されることが決定した。弱冠19歳で監督、主演、製作、脚本、衣装を兼ねた「マイ・マザー」を創り上げ、26歳でカンヌの史上最年少審査員となった俊英ドランの軌跡をスクリーンで振り返る。

上映作品として、監督デビュー作の「マイ・マザー」、監督と主演を兼ねた「胸騒ぎの恋人」(10)と「トム・アット・ザ・ファーム」(13)、自身の監督作で初めて主演にほかの俳優を起用した「わたしはロランス」(12)、俳優としてキリスト教系の宗教組織・エホバの証人の信者で末期の白血病患者を演じた「神のゆらぎ」(13)、幼い頃から精神病院に入院している青年役で主演した「エレファント・ソング」(14)、第64回カンヌ国際映画祭で審査員特別賞を受賞した「Mommy マミー」(14)の7本がラインナップされている。

「クザヴィエ・ドラン特集」は、2月11~24日に東京・ユジク阿佐ヶ谷で開催。死期が近いことを伝えるため12年ぶりに帰郷したゲイの若手作家の苦悩と葛藤、家族愛を描いた最新作「たかが世界の終わり」は、2月11日から東京・新宿武蔵野館、YEBISU GARDEN CINEMA、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか、全国で順次公開。

(映画.com速報)
胸騒ぎの恋人 Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] 胸騒ぎの恋人 Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,553 世界を虜にする若き天才、グザヴィエ・ドランの監督第2作。ドランならではの異形な恋のスタイルがスクリーンに溢れ出す傑作ラブストーリー。
トム・アット・ザ・ファーム Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] トム・アット・ザ・ファーム Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,002 監督第3作「わたしはロランス」の劇場公開によって日本でも注目を集めるカナダの若き才能グザビエ・ドランが、カナダ東部ケベック州の雄大な田園地帯を背景に、閉鎖的な家族と地域を舞台に描いた心理サスペンス。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi