メグ・ライアン主演コメディシリーズ、米有料チャンネルEpixが獲得 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年1月17日 > メグ・ライアン主演コメディシリーズ、米有料チャンネルEpixが獲得
メニュー

メグ・ライアン主演コメディシリーズ、米有料チャンネルEpixが獲得

2017年1月17日 08:00

メグ・ライアン「ワイルド・サイド」

メグ・ライアン
Photo by Eamonn M. McCormack/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース]米有料チャンネルEpixが、メグ・ライアン主演のコメディシリーズ「Picture Paris(原題)」の放送権を獲得したとDeadlineが報じた。

同作は、パリ旅行を夢見る郊外の主婦を主人公にした30分のコメディシリーズで、脚本家でプロデューサーのブラッド・ホールの同名短編映画を下敷きにしている。2011年の短編映画では、妻でコメディ女優のジュリア・ルイス=ドレイファス(「Veep/ヴィープ」)がヒロインを演じていた。

ブラッド・ホールが脚本・監督を務め、キャピタル・エンタテインメントとエンタテインメント・ワンが制作。ロマコメ映画の女王として知られたライアン主演のテレビシリーズとあって、争奪戦が勃発。「Graves(原題)」や「Berlin Station(原題)」など、オリジナルドラマを着実に増やしているEpixが獲得することになった。

なお、ライアンがテレビにレギュラー出演するのは、無名時代に出演した「ワイルドサイド」(1985)以来となる。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi