フィッツジェラルド「ラスト・タイクーン」ドラマ化にジェニファー・ビールス : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年1月17日 > フィッツジェラルド「ラスト・タイクーン」ドラマ化にジェニファー・ビールス
メニュー

フィッツジェラルド「ラスト・タイクーン」ドラマ化にジェニファー・ビールス

2017年1月17日 05:00

ジェニファー・ビールス「ラスト・タイクーン」

ジェニファー・ビールス
Photo by Jim Spellman/
WireImage/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米アマゾン・スタジオによる、米作家F・スコット・フィッツジェラルドの小説「ラスト・タイクーン」のドラマシリーズ化企画に、新たにジェニファー・ビールスが参加することがわかった。

ラスト・タイクーン」はフィッツジェラルドの未完の遺作で、ハリウッド黄金期に名を馳せた実在の大物プロデューサー、アービング・タルバーグをモデルにした主人公モンロー・スターの栄光と挫折を綴っている。ドラマ「ホワイトカラー」「アメリカン・ホラー・ストーリー:ホテル」の俳優マット・ボーマーが主演する。

ビールスは、苦労の末に女優として成功した策略家のハリウッドスターのマーゴを演じる。ほか、スタジオ経営者パット・ブレイディ役のケルシー・グラマーリリー・コリンズローズマリー・デウィットらが共演。パイロット版の脚色と演出を「ハンガー・ゲーム」「キャプテン・フィリップス」のビリー・レイが手がけている。

ちなみに、「ラスト・タイクーン」は1976年にエリア・カザン監督、ハロルド・ピンター脚本で映画化されており、ロバート・デ・ニーロがスター役を、ロバート・ミッチャムがブレディ役を演じた。

(映画.com速報)
ラスト・タイクーン[DVD] ラスト・タイクーン[DVD] 最安価格: ¥989 ハリウッドに君臨した若き最後の権力者の愛と哀しみの半生を描いたドラマ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi