「NEWS」加藤シゲアキ、クールな香里奈に傷心も「案外、嫌いじゃない」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年1月12日 > 「NEWS」加藤シゲアキ、クールな香里奈に傷心も「案外、嫌いじゃない」
メニュー

「NEWS」加藤シゲアキ、クールな香里奈に傷心も「案外、嫌いじゃない」

2017年1月12日 14:27

世界一嫌われている女刑事を演じる香里奈

世界一嫌われている女刑事を演じる香里奈
[拡大画像]

[映画.com ニュース]フジテレビのドラマ「嫌われる勇気」の完成披露試写会が1月12日、東京・台場のシネマメディアージュで行われ、主演の香里奈加藤シゲアキ(NEWS)、椎名桔平が舞台挨拶に出席した。

「アドラー心理学」を題材にした岸見一郎氏と古賀史健氏による大ベストセラー書籍を、大胆に翻案し刑事ドラマとして実写化。「もしもアドラー心理学を体現する者が、刑事だったら」という発想のもと、世界一嫌われている女刑事・庵堂蘭子(香里奈)の姿を通じ、「自由、そして幸せになるための勇気」を問う。

香里奈はオファー当時を振り返り、「アドラー心理学が刑事ドラマと合わさるとどうなるのかもまったくわからず、期待と不安でいっぱいでした」とポツリ。一方の原作を知っていた加藤も、「台本を読むとかなり斬新で、とてもおもしろく、こんな作り方があるのかと衝撃的でした」と脱帽の様子だった。

また、香里奈と椎名は2006年公開の映画「輪廻」以来、約10年ぶりの共演を果たした。香里奈が「19歳くらいの時にお会いした、優しい桔平さんのイメージのままでした」と再会を喜ぶと、椎名も「大人になったね」とニッコリ。続けて「19歳は女優をやり始めたころ?」と口を開きかけたところで、香里奈が「すみません、21、2歳くらいでした。サバ読んじゃいました」と正直に訂正し、場内を沸かせていた。

さらに、香里奈と加藤は初共演。一匹狼の蘭子に振り回される新人刑事役の加藤は、「香里奈さんが時々、ものすごく冷たい目で見てくるんです。この世のものとは思えない、蔑んでいるような目。傷つきました!」とぼやき節。香里奈は「そういう役だからね」とフォローし、加藤は「案外、嫌いじゃないですけどね」と笑みをのぞかせた。

2人の性格も正反対だそうで、加藤は「香里奈さんに『お風呂上がりに鏡を毎回磨く』と言ったら、『めんどくさっ』と言われた」とガックリ。これに香里奈が「シゲさんは細かくて面倒くさい。感じたことを口にしているだけです」と応じれば、加藤も「面倒くさい人間に仕立て上げられているんです!」と悲鳴を上げ、丁々発止のやり取りを繰り広げていた。「嫌われる勇気」は、12日から毎週木曜午後10時放送。

(映画.com速報)

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社アニープラネット

あなたの笑顔の先に映画のヒットがあります! 明るくて誠実なあなたを待っています!

職種映画パブリシスト
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi